このページの先頭です

Q15 横浜市民でも横浜市に「ふるさと納税」はできる?

最終更新日 2019年6月13日

Q
横浜市に在住していますが、地元の活性化のため横浜市にふるさと納税(寄附)をすることはできるのでしょうか。
A

横浜市では、「横浜サポーターズ寄附金」として、「横浜を応援したい」という気持ちを広く募っており、様々な寄附メニューから活用先を選択することができます。なお、令和元年6月1日から、横浜市内にお住まいの方への返戻品等の送付を行っておりませんが、一部の寄付メニューでは横浜市内にお住まいの方も対象となるものもございます。申し込み方法等、詳細については横浜サポーターズ寄附金のページをご確認ください。

また、ふるさと納税として寄附金税額控除の特例控除が受けられる寄附は、都道府県・市区町村に対する寄附とされているため、横浜市在住の方が横浜市に対して寄附を行う場合も控除の対象となります。寄附金額のうち、適用下限額2,000円を超える部分について、一定金額を限度として、住民税、所得税の控除が受けられます。寄附金控除を受けるには、確定申告を行っていただくか、申告特例に該当する方は申告特例申請書を提出していただく必要があります。

このページへのお問合せ

財政局主税部税務課

電話:045-671-2253

電話:045-671-2253

ファクス:045-641-2775

メールアドレス:za-kazei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:757-259-368

先頭に戻る