このページの先頭です

上海市

最終更新日 2020年1月31日

上海市(中華人民共和国)は、目覚ましい発展を続ける、注目の国際経済都市です。
横浜市は上海市にとって初の海外友好都市であり、1973(昭和48年)の締結以来、市民交流や訪問団の相互派遣、スポーツ、文化、芸術、経済、技術交流など、幅広い分野で連携・協力を続けています。

上海市・外灘(ワイタン)の風景


提携年月日:1973(昭和48)年11月30日
言語:中国語(上海語)
通貨:人民元


上海・外灘(ワイタン)の風景

上海市の概要

行政:中央直轄市(省及び自治区と同格の一級行政単位)/16つの区と1つの県からなる。
人口:約2,448万人
面積:約6,340平方キロメートル
気候:亜熱帯海洋性気候で、四季がはっきりしている。春・秋は短く、夏・冬が比較的長い。
地理:長江の河口に位置し、長江デルタの中心。北西は江蘇省、南西は浙江省に隣接する。
日本との時差:-1時間

横浜上海交流史(抜粋)

これまでの交流
時期交流内容
1971年6月横浜市が上海市に友好都市提携を提案
(1972年9月)(日中共同声明調印(日中国交正常化))
1973年11月横浜上海友好都市提携宣言 ※横浜市は上海市にとって初の海外友好都市
1974年横浜上海友好委員会設立
(1978年)(日中平和友好条約締結)
1978年友好都市提携5周年~祝賀大会を上海で開催~
1979年横浜工業展覧会を上海で開催(中国で初めて地方自治体が開催した工業展示商談会)
1983年

友好都市提携10周年~横浜市慶祝代表団が上海市を訪問、横浜港と上海港が友好港提携締結~

1987年横浜経済貿易事務所(現:公益財団法人横浜企業経営支援財団(IDEC)上海事務所)開設
1989年朱鎔基(シュ・ヨウキ)上海市長(当時)が来訪、上海市から本牧市民公園内に上海横浜友好園が寄贈
1995年上海市から金沢動物園に金絲猴(キンシコウ)が贈呈
1998年友好都市提携25周年~徐匡迪(ジョ・キョウテキ)上海市長(当時)が来訪~
2003年友好都市提携30周年~横浜市友好訪問代表団が上海市を訪問~
2004年上海市から友好訪問代表団が来訪
2008年友好都市提携35周年~横浜市友好訪問代表団が上海市を訪問~
2010年横浜市が上海万博日本産業館に出展、林横浜市長が上海万博開幕式典に招待され出席
2011年横浜市・上海市職員の相互派遣開始
2013年友好都市提携40周年~横浜市代表団が上海市を訪問、上海市の花「白玉蘭(和名:ハクモクレン)」を横浜公園に記念植樹~
2015年横浜市立みなと総合高校と上海工商外国語学校が姉妹校提携
2016年横浜市立港中学校と上海市南匯(ナンホイ)第ニ中学校が友好校提携
2017年

翁鉄慧(オウ・テッケイ)上海市副市長が来訪、公益財団法人横浜企業経営支援財団(IDEC)上海事務所開設30周年

2018年

友好都市提携45周年~応勇(オウ・ユウ)上海市長が来訪、林横浜市長が上海市を訪問~
45周年記念特設ページ

参考

このページへのお問合せ

国際局国際政策部国際連携課

電話:045-671-4704

電話:045-671-4704

ファクス:045-664-7145

メールアドレス:ki-renkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:909-122-697

先頭に戻る