このページの先頭です

【第31回】長年に渡る地域の環境美化活動に感謝申し上げます

令和2年12月7日

最終更新日 2020年12月7日

このたび、環境美化活動に関する表彰があり、緑区では2組が表彰されました。神奈川県美化運動推進功労者表彰を中山中学校区学校家庭地域連携事業「花いっぱいの会」が、横浜環境行動賞『ヨコハマ3R夢』推進者表彰を「宮根団地植栽グループ」が受賞されました。
本来であれば、神奈川県知事及び横浜市長より表彰状を授与するものですが、コロナ禍で表彰式が中止になり、11月30日(月曜日)に、それぞれの団体の代表者に対して、私から伝達させていただきました。

「花いっぱいの会」は、平成4年から地域の美化活動として、中山駅のラブニール橋、県道山下長津田線、中山中学校の植栽活動を、中山中学校区の4つの小中学校の児童・生徒や先生、地域の方々と協力しながら進めておられます。
区役所近くで、きれいに植栽がされているのは、「花いっぱいの会」の皆様のご尽力の賜物と初めて知りました。

「宮根団地植栽グループ」は、平成17年から、宮根団地内と団地周辺を中心に、草むしりや草刈り、低木の剪定や伐採など、清掃活動や植樹等を行っておられます。

表彰状を伝達したあと、活動のご苦労などを聞かせていただきました。
「花いっぱいの会」の代表・米川和子さんは「活動を始めて30周年となる節目の年に、このような表彰をいただき本当に嬉しい。今回の受賞を励みに、これからも子どもたちの健全育成を願って、活動を続けていきたい」とおっしゃっていました。
また、「宮根団地植栽グループ」の代表・加藤武夫さんは「昨年は台風による倒木の伐採も行いました。地道な活動ですが、多くの方々の協力で続けてこられました。今回の表彰を皆で喜びあい、さらに活動を続けていきたい」とおっしゃっていました。

中山中学校区学校家庭地域連携事業「花いっぱいの会」の皆様、「宮根団地植栽グループ」の皆様、いつもありがとうございます。受賞おめでとうございます。

令和2年12月 緑区長

おかだ のぶお
(おかだ のぶお)

このページへのお問合せ

緑区総務部区政推進課

電話:045-930-2220

電話:045-930-2220

ファクス:045-930-2225

前のページに戻る

ページID:469-740-607

先頭に戻る