このページの先頭です

【第19回】赤い羽根共同募金にご協力をお願いします

令和2年10月1日(木曜日)

最終更新日 2020年10月6日

10月1日から赤い羽根共同募金運動が始まります。
共同募金は、戦後間もない昭和22(1947)年に民間運動として始まり、当初は被災した福祉施設を中心に支援が行われ、その後、法律(現在の社会福祉法)に基づき、地域福祉推進のために活用されている募金です。

今年は10月1日から10日までの期間を中心に、区内4駅(長津田、十日市場、中山、鴨居)等で街頭募金活動が行われるため、私も初日の10月1日に各駅頭で活動される皆さまにご挨拶に伺いました。
活動の中心は、民生委員・児童委員、地区社会福祉協議会、ボランティア、障害者支援事業所に通う障害当事者の皆さまや職員など、地域福祉に携わる皆さまです。
新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、街頭募金活動に参加する人数を例年より減らす、マスクを着用し大きな声での呼び掛けは控えるなどの対策を行いながら活動されていました。

また、自治会・町内会を通じての募金もお願いしています。
感染症予防対策のため地域の福祉活動もこれまで通りのやり方ができない、新たなニーズに対応する必要があるなど、さまざまな課題を抱えています。このような状況下でも工夫をしながら活動される皆さまに感謝いたします。

区内の福祉活動の継続・発展のため、区民の皆さまのご協力をお願いします。
 

令和2年10月 緑区長

おかだのぶお
(おかだのぶお)

このページへのお問合せ

緑区総務部区政推進課

電話:045-930-2220

電話:045-930-2220

ファクス:045-930-2225

前のページに戻る

ページID:725-097-946

先頭に戻る