このページの先頭です

【第20回】新治谷戸田で稲刈りを体験しました

令和2年10月3日(土曜日)

最終更新日 2020年10月7日

秋晴れの中、10月3日(土曜日)に開催された新治市民の森の「谷戸田の稲刈り」に参加しました。“新治谷戸田を守る会”(会長:原洪さん)の皆さんの熱心な手入れにより、6月7日(日曜日)に植えた苗が立派に育ち、田が黄金色に輝いていました。新型コロナウイルス感染症の影響で、田植えは関係者のみの参加でしたが、感染症対策をしっかり行い、今回はかかしの作成にも携わった5組の一般参加者の方と一緒に稲刈りをしました。


田植えに引き続き、初めての稲刈りでしたので、鎌の使い方や稲の束ね方などを教わり、額の汗をぬぐいながら、慣れない手つきで稲を刈って束ね、お米作りの大変さを実感しました。


稲刈り後に、刈りたての穂を分けていただき、生のお米の香ばしさとほんのりとした甘みを味わいました。今回は新治谷戸田を守る会の皆さんに大変お世話になり、豊かな自然に囲まれて気持ち良く、また楽しく稲刈りを体験でき、自然の恵みを改めて感じることができました。ありがとうございました。

令和2年10月 緑区長

おかだのぶお
(おかだのぶお)

このページへのお問合せ

緑区総務部区政推進課

電話:045-930-2220

電話:045-930-2220

ファクス:045-930-2225

前のページに戻る

ページID:525-138-375

先頭に戻る