このページの先頭です

【第26回】鴨居原市民の森で開催された森歩きイベントに参加しました

令和2年11月7日

最終更新日 2020年11月30日

11月7日(土曜日)に、立冬の穏やかなお天気に恵まれた中、鴨居原市民の森で開催された「森の散策」を楽しむイベントに参加させていただきました。市民の森が開園して15周年を迎えたことを感謝して、今回のイベントを計画したとのことで、地域の方や地元の中学生がたくさん参加されました。感染症予防対策として、受付時の検温や、散策も「密」にならないようにルートを一方通行にして、それぞれ間隔をあけて入っていただき、愛護会の皆さんも森の各所に案内に立つなど様々な工夫をされていました。
私も愛護会の菅原 喜勇勝会長に森を案内していただきました。かつては古タイヤなど多くのごみが不法投棄されていた森でしたが、愛護会の皆さんをはじめとする地域の方による活動の積み重ねにより、荒廃していた森が徐々に本来の姿を取り戻していったそうです。「タイヤ道」や「奥の細道」といった森のユニークな小道の名前が地元の子どもたちにより命名されたとのことです。多くの方の努力で維持されている森の美しさに感銘しました。
例年は、清掃活動後に森に隣接する畑で収穫したサツマイモで焼き芋を作り、参加者の皆さんが一緒に森の広場で味わうそうですが、今年はお土産として配られ、参加者の皆さんは笑顔で持ち帰っていました。私も家でおいしくいただき、甘くて、ほっこりとしたサツマイモを楽しみました。
これからもこの緑豊かな森を次世代に受け継いでいくような取組について、愛護会の皆さんとともに考えていきたいです。

令和2年11月 緑区長

おかだ のぶお
(おかだ のぶお)

このページへのお問合せ

緑区総務部区政推進課

電話:045-930-2220

電話:045-930-2220

ファクス:045-930-2225

前のページに戻る

ページID:669-757-244

先頭に戻る