このページの先頭です

参議院議員通常選挙(令和4年7月10日執行)

最終更新日 2022年6月24日

7月10日(日) あさ7時からよる8時まで 参議院議員通常選挙

目次

参議院議員通常選挙について

概要

  • 公示日

   令和4年6月22日(水曜日)

  • 投票日

   令和4年7月10日(日曜日)午前7時から午後8時まで

  • 開票

   同上(即日開票)午後9時15分から開始

選挙区域

  • 選挙区

   神奈川県の区域

  • 比例代表

   全都道府県の区域

今回の選挙で投票できる方

年齢要件

日本国民で『年齢要件』『住所要件』のいずれも満たす方

  • 年齢要件(投票日現在満18年以上の方)

   平成16年7月11日までに生まれた方(投票日の18年前の日の翌日)

  • 住所要件(住民票が作成された日から引き続き3ヶ月以上住民基本台帳に登録されている方)

   なお、住所を変えた方は、下記をご確認ください。

横浜市外から転入された方

  • 令和4年3月21日(月曜日)(選挙人名簿登録基準日の3か月前)までに転入届をした方

   →転入後の住所での投票となります。

  • 令和4年3月22日(火曜日)以後に転入届をした方

   →転入前の住所での投票となります。

横浜市内にお住まいで区間異動(又は区内で転居)をされた方

  • 令和4年6月1日(水曜日)までに区間(又は区内)転居届をした方

   →異動後の住所での投票となります。

  • 令和4年6月2日(木曜日)以後区間(又は区内)転居届をした方

   →異動前の住所での投票となります。

注意事項

  • 投票するためには選挙人名簿に登録されていることが必要です。
  • 選挙人名簿には、住民基本台帳に登録され、かつ住所要件を備えている方が登録されます。
  • 「前の住所」で投票する方は、前の住所地の選挙人名簿に登録されていることが必要です。
  • 令和4年3月22日以後に横浜市外から転入された方で、前の住所地を転出した日から4か月を経過している方は、選挙人名簿から抹消されることとなり前の住所でも投票できませんのでご注意ください。

「投票のご案内」について(6月22日(水曜日)までに世帯ごとに封書で届きます。)

世帯ごとに封書で発送する「投票のご案内」は、6月22日(水曜日)までに届く見込みです。
「投票のご案内」をお持ちでなくても、期日前投票や当日投票ができます。

選挙公報・候補者情報について

選挙公報(選挙区・比例代表)は、選挙期日の2日前(7月8日(金曜日))までに各世帯へ配布します。
※インターネット版については、神奈川県のホームページ(外部サイト)から閲覧できます。
※区役所等や期日前投票所、当日投票所では、準備ができ次第、備え置きます。

投票の方法

  • 選挙区選挙

   投票用紙(クリーム色)に候補者1人の氏名を記入

  • 比例代表選挙

   投票用紙(白色)に候補者名または政党名を記入

投票所・開票所

期日前投票

期日前投票について

期日前投票所ごとに、利用できる期間・時間が異なります。
「投票のご案内」裏面の「請求書(兼宣誓書)」に、あらかじめ氏名、生年月日等をご記入の上、持参するとスムーズに受付ができます。
※「投票のご案内」が届いても、住所の移転などにより投票できない場合があります。

詳しくは、期日前投票をご覧ください。

期日前投票所の期間・場所

期間:6月23日(木曜日)から7月9日(土曜日)まで
時間:朝8時30分から夜8時まで
場所: 各区の期日前投票所

臨時期日前投票所の開設期間・投票時間

臨時期日前投票所ごとに、利用できる期間・時間が異なりますので、ご注意ください。

不在者投票

普通扱いの郵便物について土曜配達や翌日配達等が休止されたことに伴い、不在者投票の請求等につきましては、できる限り早く行ってください。

出張・旅行・出産などで区外に滞在中の方

仕事や旅行、出産などで投票日当日、区外に滞在中の方は、不在者投票を利用することができます。

1.「請求書兼宣誓書」に必要事項を記入し、直接または郵便、もしくはオンラインで選挙人名簿に登録されている区の選挙管理委員会に提出し、投票用紙を請求します。
 ※必要書類は、滞在地等の市区町村選挙管理委員会にあります。出張・旅行・出産などで区外に滞在中の方からダウンロードもできます。
 なお、詳細は出張・旅行・出産などで区外に滞在中の方をご確認下さい。
2.投票用紙・投票用封筒(外封筒、内封筒)のほか、不在者投票証明書が送られてきます。
3.公示日の翌日以降、投票に必要な書類を持って、滞在地等の市区町村選挙管理委員会へ行きます。
 ※不在者投票証明書の入った封筒は、開封せずに持参してください。
 ※あらかじめ、投票用紙に候補者の氏名を記載しないでください。
4.公示日の翌日から7月9日(土曜日)までに最寄りの市区町村選挙管理委員会の投票記載場所で投票を行います。
 なるべく早く投票を済ませてください。

病院、老人ホーム等に入院、入所している方

都道府県の選挙管理委員会が指定した施設に入院、入所している方は、その施設で投票することができます。
手続きについては、各施設でご確認ください。

なお、詳細は病院、老人ホーム等に入院、入所している方からご確認下さい。

身体に重度の障害のある方や要介護5の方(郵便等投票)

 身体障害者手帳か戦傷病者手帳、または介護保険の被保険者証をお持ちで、一定要件にあてはまる方は自宅等で投票ができます。

  • あらかじめ事前に郵便等投票証明書の交付を受ける必要があります。交付を受けるためには、手続きが必要です。なお、手続きには時間がかかります。
  • 投票用紙等の請求期限は、投票日の4日前(7月6日(水曜日))までです。

 なお、詳細は身体に重度の障害のある方や要介護5の方(郵便等投票)からご確認下さい。

不在者投票ができる期間

  公示日の翌日から選挙期日の前日(7月9日(土曜日))まで

新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等されている方(特例郵便等投票)

新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等をしている方で、一定の要件に該当する方は、令和3年6月23日以後にその期日を公示又は告示される選挙から「特例郵便等投票」ができるようになりました。(第26回参議院議員通常選挙は、特例郵便等投票の対象です。)
 
 特例郵便等投票周知チラシ(PDF:606KB)  

特例郵便等投票の対象となる方

詳細は、新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等されている方(特例郵便等投票)をご覧ください。

手続の概要

特例郵便等投票の対象となる方で、第26回参議院議員通常選挙の特例郵便等投票をご希望される方は、選挙の選挙期日(投票日当日(7月10日(日曜日)))の4日前(7月6日(水曜日))の午後5時(必着)までに、お住いの区の選挙管理委員会に「外出自粛要請、又は隔離・停留の措置に係る書面」を添付した「請求書(本人の署名が必要です。)」を郵便等で送付することにより、投票用紙等を請求していただくことが必要です。投票用紙等を請求される前に、まずはお住いの区の選挙管理委員会へお問合せください。
 

特例郵便等投票の流れ

1.(お住いの区選挙管理委員会へ)投票用紙等の請求
 投票用紙等の請求手続きについて(PDF:154KB)
 各区請求先
 第26回参議院議員通常選挙の投票用紙等の請求期限は、7月6日(水曜日)午後5時必着です。

  • 下記の請求書に必要事項を記入の上、郵送(ポスト投函)又は代理人の方が持参してください。
  • Eメールやファックスによる請求はできませんのでご注意ください。

 請求書記載例(PDF:187KB)請求書(PDF:167KB)
 
2.区選挙管理委員会から投票用紙等の送付
3.投票用紙へ記入し、区選挙管理委員会に郵送(ポスト投函)
 投票の手続きについて(PDF:176KB)

  • 投票用紙等はお早めに返送してください。

請求書送付の際の宛名表示

お住まいの区ごとに印刷し、ご使用ください。
速達とするため、宛名表示を貼り付けた後、封筒の右上に朱線をひいてください。

各区宛名表示
各区宛名表示
青葉区(PDF:151KB)旭区(PDF:152KB)泉区(PDF:155KB)磯子区(PDF:161KB)神奈川区(PDF:125KB)金沢区(PDF:114KB)

港南区(PDF:161KB)

港北区(PDF:256KB)

栄区(PDF:161KB)

瀬谷区(PDF:152KB)

都筑区(PDF:258KB)

鶴見区(PDF:114KB)

戸塚区(PDF:191KB)

中区(PDF:161KB)

西区(PDF:151KB)

保土ケ谷区(PDF:154KB)

緑区(PDF:176KB)

南区(PDF:117KB)

請求書及び投票用紙等の送付にあたってのお願い

請求書及び投票用紙等はファスナー付きの透明のケース等に入れて郵送してください。(ファスナー付きの透明のケース等が入手困難な場合は、自宅にある透明のケース、袋等に入れてテープ等で密封し、表面を消毒してください。)
ご不明な点等がある場合は、お住いの区選挙管理委員会にお問い合わせください。
特例郵便等投票の制度概要等については、総務省ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策
 ・投票所入口等にアルコール消毒液を設置します。
 ・投票所係員はマスク着用を徹底します。
 ・定期的な換気や記載台等の消毒を行います。
 ・使い捨て鉛筆をご用意します。
 ※なお、鉛筆やシャープペンシルを持参して投票用紙に記入することもできます。
 ・受付などにパーテーションを設置します。

みなさまへのお願い
 ・マスク着用にご協力をお願いします。
 ・咳エチケット、来場前後の手指消毒にご協力をお願いします。
 ・周りの方と距離を保つようお願いします。
 ・投票日前日の土曜日は、期日前投票所が混雑する傾向にありますので、分散投票にご協力をお願いします。

令和元年7月21日執行 参議院議員通常選挙 期日前投票者数のグラフ

・投票日当日は、7時から9時、18時から20時までは、他の時間帯と比べて投票者が比較的少ない傾向にあります。

各区問い合わせ先

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

選挙管理委員会事務局選挙部選挙課

電話:045-671-3335

電話:045-671-3335

ファクス:045-681-6479

メールアドレス:sk-web@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:101-652-658

先頭に戻る