このページの先頭です

【記者発表】政令市初!!消防団の報告事務をデジタル化

最終更新日 2022年10月13日

記者発表資料

令和4年10月13日

消防局消防団課

木村 正夫

電話番号:045-334-6521

ファクス:045-334-6510

 横浜市には、20の消防団(各行政区ごとに1団※中区のみ3団)があり、約8,000名の消防団員が地域の消防防災活動に携わっています。その活動に伴う様々な報告事務は、班長等により、案件ごとに指定された用紙に記入し、月ごとに消防署へ持参し報告するなど、消防団員にとって大きな負担となっていました。
 そこで、消防団員の負担を軽減するため、紙で報告していた主な事務をデジタル化するため、共創フロントを通じて、令和3年度に民間事業者と実証実験を実施し、課題解決に取り組みました。
 そしてこの度、実証実験の結果を踏まえ、入札により事業者が決定し、事業者が提供するスマートフォン用アプリ(令和4年12月リリース予定)を利用して、政令市で初めて消防団の報告事務をデジタル化し、消防団員の負担軽減及び活動の充実強化を図ります。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

消防局総務部消防団課

電話:045-334-6403

電話:045-334-6403

ファクス:045-334-6517

メールアドレス:sy-shobodan@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:210-495-300

先頭に戻る