このページの先頭です

国民健康保険料のコンビニ納付について

最終更新日 2020年4月1日

国民健康保険料がコンビニでも納付できます。

バーコードの印字された納付書のみ、コンビニエンスストアの利用が可能です。
横浜市からお送りしている国民健康保険料の納付書が、コンビニエンスストア(コンビニ)でもお取り扱いができる「バーコード付納付書」になりました。
バーコード付納付書は、これまでのお取扱窓口(金融機関や郵便局)に加えて、全国のコンビニで利用できるため、曜日や時間を気にすることなく、いつでもお支払いができます。

納付書見本(イメージ)

納付書イメージ

利用可能なコンビニエンスストア(令和2年4月1日現在)

セブン-イレブン
ローソン
ファミリーマート
デイリーヤマザキ
ヤマザキデイリーストア
ニューヤマザキデイリーストア
ヤマザキスペシャルパートナーシップ
ミニストップ
セイコーマート
ポプラ
生活彩家
くらしハウス
スリーエイト
ローソン・スリーエフ
コミュニティ・ストア
ハマナスクラブ
MMK(マルチメディアキオスク)設置店
※領収書は支払い済みの証となりますので、2年間大切に保管してください。
※コンビニエンスストアでは、現金での納付のみ取り扱います。
※今までと同様に、納付書裏面記載の金融機関及び郵便局窓口での納付も可能です。

このページへのお問合せ

健康福祉局生活福祉部保険年金課

電話:045-671-2422

電話:045-671-2422

ファクス:045-664-0403

メールアドレス:kf-hokennenkin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:685-185-443

先頭に戻る