このページの先頭です

区長瓦版 平成28年2月  (区長からのメッセージ)

最終更新日 2018年11月29日

B-SKY-FES 2016が開催されました

1月31日、神奈川公会堂で、神奈川区の青少年によるバンド・ダンスなどパフォーマンスの祭典「B-SKY-FES 2016」が開催されました。「B-SKY」という名称は、Band、Dance、Performanceの B、青少年、Smile、SoundのS、KanagawaのK、Yokohama、YouthのYのそれぞれの頭文字を組み合わせて実行委員会が名づけたものです。
「B-SKY-FES 2016」は、青少年が様々な場面で自主的に取り組んでいるバンド活動やダンス等を披露する場であり、地域の方々に生き生きとした青少年の姿を見ていただくことで地域の活力を向上させること及び青少年の健全育成を目的としています。会場設営、運営等は、地域の方々からなる実行委員会や出演者自身が行い、まさに神奈川区の「区民力」を活かした手づくりの一大イベントです。
今年は、神奈川東ロータリークラブが40周年という契機を迎えたことから「B-SKY-FES 2016」の協賛をして頂けることとなり、絶大なご支援を頂きました。江森会長はじめ、ロータリークラブの皆様に心から感謝を申し上げます。

神奈川東ロータリークラブの皆様の御挨拶
【神奈川東ロータリークラブの皆様の御挨拶】

貝川実行委員長や神奈川東ロータリークラブの会員の皆様の御挨拶の後、実行委員2人によるさわやかな司会で、多くの観客がステージと一体となって盛り上がりました。今年は、区内の在住・在学・在勤の25歳以下の17 組、230人の若者がパフォーマンスを繰り広げました。
ステージは、横浜市立盲特別支援学校中学1年「Ko-sei」君のピアノの弾き語りから始まり、区内の高校生、専門学校の学生のほか、園児、小学生から高校生の異なる年齢で構成されるチームによるダンスが披露されました。

「Ko-sei」君のピアノの弾き語り
【「Ko-sei」君のピアノの弾き語り】

幼稚園児と小学生のダンスパフォーマンス
【幼稚園児と小学生のダンスパフォーマンス】


区内専門学校学生のダンスパフォーマンス
【区内専門学校学生のダンスパフォーマンス】

区内の園児と小学生のダンスパフォーマンス
【区内の園児と小学生のダンスパフォーマンス】

また、区内の小中学生、高校生等のバンドによる熱い演奏も会場を沸かせました。公会堂のホールには、質の高い音響装置が設営された素晴らしい音環境の中で、出演者の皆様はそれぞれが持つ音楽への思いを存分に表現されたと思います。

区内専門学校学生のバンド演奏
【区内専門学校学生のバンド演奏】

全ての出演者が、日頃の練習の成果を存分に発揮し、会場の全員に元気と勇気を与える最高のパフォーマンスが繰り広げられました。
また、ゲストとして、プロのダンスチームやバンドのパフォーマンスも行われ、会場を盛り上げていただきました。

さわやかな司会で会場が盛り上がりました
【さわやかな司会で会場が盛り上がりました】

スペシャルゲストのダンスパフォーマンス
【スペシャルゲストのダンスパフォーマンス】


会場は、常に満員に近い盛況ぶりで、生き生きとした青少年の活躍する姿を見て多くの方が感動を得られたのではないかいと思います。
「B-SKY-FES」は来年も開催されると思いますので、是非、機会があれば青少年の最高のパフォーマンスを見に来てください。

会場もステージと一体になって盛り上がりました
【会場もステージと一体になって盛り上がりました】

平成28年2月
神奈川区長 二宮 智美

このページへのお問合せ

神奈川区総務部区政推進課

電話:045-411-7021

電話:045-411-7021

ファクス:045-314-8890

メールアドレス:kg-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:416-164-877

先頭に戻る