このページの先頭です

【記者発表】根岸住宅地区跡地利用基本計画(案)及び横浜市立大学医学部・附属2病院等の再整備構想(案)について市民の皆様のご意見を募集します

最終更新日 2020年10月29日

記者発表資料

令和2年10月29日

政策局基地対策課

道場 守里

電話番号:045-671-3790

ファクス:045-663-2318

根岸住宅地区は、中区、南区、磯子区にまたがる約43haの米軍施設ですが、国による原状回復作業が開始され、返還が現実的になってきました。一方、横浜市立大学医学部・附属2病院等は、建物・施設のしゅん工から約30年が経過し、引き続き、市民の健康と命を支える「最後の砦」の存在としてあり続けるため、その再整備の検討を進めています。
このような状況を踏まえ、根岸住宅地区における返還後の土地利用の基本方針を「根岸住宅地区跡地利用基本計画(案)」として示すとともに、根岸住宅地区を横浜市立大学医学部・附属2病院等再整備の最有力候補地として検討を進めること等を「横浜市立大学医学部・附属2病院等の再整備構想(案)」として取りまとめましたので、市民の皆様のご意見を募集します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局基地対策課

電話:045-671-2168

電話:045-671-2168

ファクス:045-663-2318

メールアドレス:ss-kichitaisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:502-810-581

先頭に戻る