このページの先頭です

横浜市立大学では新型コロナウイルスの影響によって経済的に困窮する学生に一時金を支給します

最終更新日 2020年6月3日

記者発表資料

令和2年6月3日

政策局大学調整課

大塚 和彦

電話番号:045-671-4271

ファクス:045-664-9055

公立大学法人横浜市立大学では、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、保護者等の家計支持者の収入の減少や、学生自身のアルバイト収入の減少等の理由で生活がひっ迫している学生を支援することを目的に、「特別災害支援制度」を創設し一時金の支給に向けた手続きを進めています。
横浜市としても法人の設立団体として係る財源を支援していきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局大学調整課

電話:045-671-4273

電話:045-671-4273

ファクス:045-664-9055

メールアドレス:ss-daigaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:925-405-514

先頭に戻る