このページの先頭です

木くずの再資源化事業者の登録

最終更新日 2019年5月1日

本市建設工事から排出する木くずをリサイクルする再資源化事業者の登録について

  • 本制度の趣旨
    本市が発注する建設工事から排出する木くずが確実にリサイクルされることを目的として、木くずの再資源化施設の基準を定め、これに適合した事業者を横浜市が登録し、指定処分する制度です。
  • 登録申請要件及び審査内容(概要)
    書類審査及び現地審査を行います。
    1.神奈川県内に木くず処分のための受入事業所がある法人であること
    2.木くずの産業廃棄物処分業の許可を受け、許可基準に従い操業していること
    3.木くずは全てリサイクル材として生産し、需要先が確保されていること(塗料、接着剤、薬品の付着等によりリサイクルできないものは除く)
    4.不適切な事業行為を行っていないこと
  • 登録申請
    申請の際は、「横浜市木くずの再資源化に関する事務取扱要領」及び「横浜市木くずの再資源化事業者登録について」をご確認下さい。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

資源循環局産業廃棄物対策課建設リサイクル担当

電話:045-671-3446、045-671-3449

電話:045-671-3446、045-671-3449

ファクス:045-671-6805

メールアドレス:sj-sampaitaisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:163-193-257

先頭に戻る