このページの先頭です

工事情報用語解説

最終更新日 2019年3月6日

工事情報で使用している用語について解説します。

根拠法令
用語説明
建リ「建設リサイクル法」に基づく届出(民間工事)
建リ通知「建設リサイクル法」に基づく通知(公共工事)
要綱「建築物の解体工事に係る指導要綱」に基づく届出の内、民間工事の届出
要綱公共「建築物の解体工事に係る指導要綱」に基づく届出の内、公共工事の届出
工事種類名称
用語説明
解体工事建築物の解体工事(延べ床面積80㎡以上)
新築・増築工事建築物の新築又は増築工事(延べ床面積500㎡以上)
修繕・模様替工事建築物の修繕・模様替工事(請負金額1億円以上)
土木工事等建築物以外の工作物の工事(請負金額500万円以上)
80㎡未満解体工事建築物の解体工事(延べ床面積80㎡未満)
その他
用語説明
受付番号届出書・通知書の受付をした時に受付番号を記載した「届出・通知済シール」を交付しています。シールは工事現場に受注業者が掲示する標識に貼付されます。
工事場所工事場所は、地番又は住居表示で掲載されています。
工事着手予定日民間工事では工事着手7日前までに届出を、公共工事では工事着手前までに通知を行う必要があります。なお工事着手前に準備工事が行われることもあります。

このページへのお問合せ

資源循環局産業廃棄物対策課建設リサイクル担当

電話:045-671-3446、045-671-3449

電話:045-671-3446、045-671-3449

ファクス:045-651-6805

メールアドレス:sj-sampaitaisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:440-781-162

先頭に戻る