このページの先頭です

災害・防災関連情報

災害・防災関連情報

最終更新日 2022年8月10日

被災状況の報告について

地震等の災害発生時又は台風や大雨など災害発生の警戒を要する状況となった場合、「災害時情報共有システム」を用いて被災状況の報告をしていただくようお願いします。

【災害時情報共有システムURL】
https://www.kaigokensaku.mhlw.go.jp/houkoku/14/
※ログインID・パスワードは「介護サービス情報公表システム」のID・パスワードと同じものを使用。

1 実際の被災報告の流れ
(1)横浜市から施設等に対する連絡
・災害発生時又は災害発生の警戒を要する状況となった場合、横浜市から施設等へ、災害時情報共有システムによる被災状況の報告依頼(報告対象となる「災害名」等)を以下のメールアドレスから送信します。
(全サービス種別)災害時情報共有システムのアドレス<helpdesk@kaigokensaku.mhlw.go.jp>
(訪問・通所系・GH)かながわ福祉情報コミュニティーのアドレス<kaigoinfo@rakuraku.or.jp>
(施設系)高齢施設課のアドレス<kf-shisetsu@city.yokohama.jp>
(2)施設等による被災状況の報告
・横浜市からのメール連絡を受けた後、災害時情報共有システム上で報告対象となる「災害名」を選択し、被災状況を入力してください(災害名の登録例:令和○年台風○号、令和○年○月豪雨)。
今後は被害の有無に関わらず報告をお願いします。
※【重要!】報告の際は必ず、報告対象となる「災害名」を選択してください。対象と異なる災害名に対して報告をした場合、本市による被災状況の確認ができない場合があります。
※報告には、システム上、全ての必須項目を選択する必要がありますが、再度報告することが可能ですので、第一報は迅速性を最優先し、発災時に把握している状況に基づき入力・報告するようお願いします。

横浜市からのお知らせ等

問合せ先

問合せ先
内容 所管課
居宅サービス及び居宅介護支援の利用等について 介護事業指導課 TEL:045-671-3413
地域密着型サービス及び介護予防支援の利用等について 介護事業指導課 TEL:045-671-3466
高齢者施設の利用等について 高齢施設課 TEL:045-671-3923
利用者負担の減免について 介護保険課 TEL:045-671-4255
被保険者証の提示等について 介護保険課 TEL:045-671-4253

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

前のページに戻る

ページID:176-210-419

先頭に戻る