このページの先頭です

都筑・ボツワナ交流事業

最終更新日 2020年9月17日

「都筑区」と「ボツワナ共和国」とのつながり

平成20年に横浜で開催された「第4回アフリカ開発会議」の際に、“一駅一国運動”や“一校一国運動”で区内の駅と小学校(センター南・茅ケ崎小学校)がボツワナ共和国を担当したことがきっかけとなり、交流がスタートしました。その後も、都筑区では、都筑多文化・青少年交流プラザ(通称:つづきMYプラザ)の取組(セミナーや同国大使館による国際理解教室の開催)など、様々な機会を設けながら交流を深めています。

ボツワナ共和国とは

人口:203万人(2013・世銀)/言語:英語・ツワナ語(国語)/面積:58.2万平方キロメートル(日本の約1.5倍)

1966年独立。1967年にダイヤモンドが発見されて以降、急速な経済発展を遂げ、ダイヤモンドの産出高は世界第1位を誇る。30年間の経済成長率が平均約9%と世界的にも有数の高い経済成長を遂げた。(出典:外務省HP)

ボツワナ地図

ボツワナ風景

ボツワナの風景2

ボツワナの風景3


(写真左:象の群れ、中央:チョベ川の夕日、右:バッファロー)

平成30年度の取組

6月1日(金曜日)駐ボツワナ日本大使館の竹田大使が来庁されました!(外部サイト)("PhotoNEWSつづき"のページへリンク)
7月6日(金曜日)ボツワナ大使が茅ケ崎小学校を訪問されました!(外部サイト)("横浜市国際局Facebook"のページへリンク)
10月10日(金曜日)ボツワナ共和国が五輪ホストタウンに登録されました!(外部サイト)("PhotoNEWSつづき"のページへリンク)NEW!
1月30日(水曜日)冬もイベントが目白押し!都筑とボツワナ共和国の国際交流(外部サイト)("PhotoNEWSつづき"のページへリンク)NEW!

平成29年度の取組

4月20日(木曜日)都筑・ボツワナ交流児童画展の協賛企業に感謝状を贈呈("PhotoNEWSつづき"のページへリンク)
5月26日(金曜日)駐ボツワナ日本大使館の尾西大使が来庁されました!("PhotoNEWSつづき"のページへリンク)

平成28年度の取組

5月23日(月曜日)共同発表("PhotoNEWSつづき"のページへリンク)
7月11日(月曜日)ボツワナ料理教室("PhotoNEWSつづき"のページへリンク)
9月15日(木曜日)ボツワナ作文コンクール表彰、9月30日(金曜日)ボツワナナショナルデーレセプション
("PhotoNEWSつづき"のページへリンク)
11月3日(木・祝)都筑区民まつりに駐日ボツワナ共和国大使館が初出店(PDF:413KB)
11月14日(月曜日)~第3回都筑・ボツワナ交流児童画展(PDF:966KB)

平成27年度以前の取組

都筑・ボツワナ交流児童画展、国際理解セミナーなど(PDF:1,075KB)

関連リンク

駐日ボツワナ共和国大使館ホームページ(外部サイト)
横浜市国際局「アフリカとの交流」ホームページ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都筑区総務部地域振興課

電話:045-948-2231

電話:045-948-2231

ファクス:045-948-2239

メールアドレス:tz-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:473-678-440

先頭に戻る