このページの先頭です

【第53回】災害時を想定した航空支援隊訓練が行われました!

2022年2月17日

最終更新日 2022年2月21日

 この訓練は、災害時にヘリコプター緊急離着陸場に指定されている「東洋英和女学院大学(学長:池田明史氏)グランド」において、同大学の協力をいただき実施されました。
 緑消防署からは本署部隊、航空支援隊である十日市場特別救助隊、鴨居消防隊が参加し、グランドの散水やヘリコプターの誘導などを行い、実際の消防局ヘリコプター(はまちどり2)を様々な想定のもと離着陸させ、いざという時に備えておく訓練が実施されました。

 はまちどりは、通常時、市内や県内の火災や救助などへ出動しています。大規模災害の際は、日本全国での災害発生時の応援、患者や臓器の緊急搬送なども行っているそうです。北海道や九州へも給油なしで行けるそうです。いざという時に、とても頼もしい存在です。

 東洋英和女学院大学様の地域貢献としてグランドをヘリポートとして利用させていただいています。その他にも区役所と連携協定を締結しており、清掃活動をはじめ様々な活動にご協力いただいております。これからもどうぞよろしくお願いします。

2022年2月 緑区長

岡田 展生(おかだ のぶお)

このページへのお問合せ

[本案件について]緑区総務部総務課

電話:045-930-2208

電話:045-930-2208

ファクス:045-930-2209

[区長メッセージについて]緑区総務部区政推進課広報相談係

電話:045-930-2220

電話:045-930-2220

ファクス:045-930-2225

メールアドレス:md-home@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:622-035-006

先頭に戻る