このページの先頭です

国際会議の横浜誘致・参画

最終更新日 2020年6月9日

国際会議の横浜誘致・参画により、水事業の世界的な課題や最新の水道事業に関する知見を横浜から発信しています。

これまでの国際会議

<過去の開催実績>

  • 第7回 水道技術国際シンポジウム(2006年11月22日(水)~24(金))
  • 第1回アジア地域上水道事業幹部フォーラム(2010年1月20日(水)~ 22日(金))
  • 第6回 国際水協会ワークショップ(2011年1月20日(木)~21日(金))
  • 第7回 国際水協会ワークショップ(2012年2月2日(木)~3日(金))
  • 第9回 水道技術国際シンポジウム(2012年11月20日(火)~22日(木))
  • 第3回 アジア地域上水道事業幹部フォーラム(2014年7月1日(火)~4日(金))
  • 国際水協会戦略的アセットマネジメント会議(2015年11月17日(火)~19日(木))
  • 第4回 アジア地域上水道事業幹部フォーラム(2017年8月1日(火)~4日(金))
  • 第11回 水道技術国際シンポジウム(2019年7月9日(火)~11日(木))

水道技術国際シンポジウム (2006年、2012年、2019年)

日本で唯一、定期的に開催される水道技術に関する国際会議です。1988年に第1回を神戸市で開催して以来、ほぼ3年に1回開催されています。
横浜市水道局は、(公財)水道技術研究センターとともに事務局をつとめ、パシフィコ横浜にて、第7回・第9回・第11回のシンポジウムを開催しました。

第11回水道技術国際シンポジウム登壇者ら集合写真
第11回水道技術国際シンポジウム

(公財)水道技術研究センター ウェブページ参照: 水道技術国際シンポジウム開催実績(外部サイト)


アジア地域上水道事業幹部フォーラム (2010年、2014年、2017年)

平成29年度アジア上水道事業幹部フォーラムの写真
平成29年度アジア上水道事業幹部フォーラム

アジア各国では急激な人口増加と都市化が進んでおり、水道事業体が水道サービスを拡大し、適切かつ持続的に提供していくことが求められています。
横浜市は、水分野における技術・経験を生かし、国際協力機構(JICA)と連携して過去3回の本会議を横浜で開催し、アジア各国の持続的な事業経営に向けた国際貢献を推進しています。

2017年の会議の概要について
JICAウェブページ参照:
https://www.jica.go.jp/information/seminar/2017/20170804_01.html(外部サイト)

IWA LESAM 2015 (2015年)

国際水協会 戦略的アセットマネジメント会議「IWA LESAM2015」を横浜で開催しました。
23か国から222名が出席し、43編の口頭発表、52編のポスター発表、パネルディスカッション、ビジネスフォーラムなどが行われました。

IWA LESAM 2015開催報告(PDF:3,893KB)


IWA ワークショップ (2011年、2012年)

世界でもトップクラスの水の専門家を招き、各国の水道事業の取組事例を題材としたケーススタディ、議論などが行われました。

(公社)日本水道協会 ウェブページ参照: 第7回IWAワークショップ(外部サイト)

第6回IWAワークショップ(外部サイト)


水道に関するお問合せは、水道局お客さまサービスセンターへ

水道局お客さまサービスセンター

電話:045-847-6262 ファクス:045-848-4281
※おかけ間違いのないようご注意ください

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

水道局事業推進部国際事業課

電話:045-671-3080

電話:045-671-3080

ファクス:045-212-1169

メールアドレス:su-kokusaijigyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:965-624-200

先頭に戻る