このページの先頭です

令和4年度研修のご案内 

横浜みどりアップ計画で謳われている「市民とともに次世代につなぐ森を育む」考え方に沿って行います。また、「横浜市森づくりガイドライン」などを用いて実践的で森づくりに役立つ研修も行います。

最終更新日 2022年11月15日

新型コロナウイルス感染予防と感染拡大を防止するため、研修を延期・中止する場合があります。研修を延期・中止する場合は改めてご案内いたします。

横浜市では森に関する知識や安全に活動を行っていただくためにさまざまな研修を行っており、今年度からは、研修テーマに沿って実施してまいります。研修テーマごとの全項目を受講された方には、ピンバッジを進呈します。森に関する知識、技術を習得し、より一層の森づくり活動にお役立てください。


令和2年度より、上記テーマに沿って研修を組んでいます。各研修名と内容については、以下をご覧ください。

以下に各研修の概要をお知らせします。
【新型コロナウイルス感染拡大等の状況により開催の有無や開催方法の検討を行いながら順次更新します】

※「森づくりボランティア」「森づくり活動団体」とは・・・→「支援の仕組みと手続き」をご覧ください。

【1】「森づくり体験会」

森づくり体験会については「森づくりボランティア 森を育む人材の育成事業」をご覧ください。

【2】「道具の使い方研修」≪森づくり作業研修 基本編≫

季節に合わせた管理作業と交えて
安全で楽しい森づくり活動のための正しい道具の使い方や手入れについて学びます。

詳しくはこちら→森づくり活動のための道具の使い方研修チラシ(PDF:1,260KB)

対象:森づくり活動団体・市民の森愛護会・ふれあいの樹林愛護会のいずれかの会員及び森づくりボランティアに登録している方

日時
A日程:令和4年6月18日(土曜日)9:30~11:30
B日程:令和4年6月18日(土曜日)14:00~16:00
C日程:令和4年12月17日(土曜日)9:30~11:30
D日程:令和4年12月17日(土曜日)14:00~16:00

会場環境活動支援センター

内容:剪定バサミやノコギリ等の道具の使い方、発生材の処理、道具の手入れ等、基本的な森づくり作業について学びます。

【3】「安全管理研修」≪森づくり活動団体必須研修≫

「森づくり活動団体」を対象に、森づくりボランティアとして活動するために必要な安全管理を学ぶ講座です。
森づくり活動団体の方は「森づくり活動承認」を取得するために必要な研修です。必ず受講してください。

対象:森づくり活動団体に所属する方

日時:未定

内容:事故が発生しないために必要な安全管理のポイントを学びます。

【4】「横浜市の森づくり塾!」【終了しました】

「森づくり」に関心がある方を対象に、森づくりの魅力をお伝えするとともに、
横浜の森の環境と保全施策、生きものの多様性を育む保全管理の作法などについて学ぶ、
初心者向けの連続講座です。

対象:大学生(短大生、大学院生、専門学校生含む)かつ、18歳以上。
   すべての講座(オンライン+3日間)に参加できること。
   横浜市内での森づくりに興味があること。

詳しくはこちら→「横浜市の森づくり塾!」(PDF:4,403KB)
申込はこちら→申込フォーム(外部サイト)

日時【事前オンライン講座+3回の連続講座です】
事前オンライン研修:令和4年9月1(木曜日)~9月5日(月曜日)
令和4年9月6日(火曜日)9:30~12:00
令和4年9月13日(火曜日)9:30~12:00
令和4年10月30日(日曜日)9:30~15:30

会場:新治市民の森、にいはる里山交流センター

内容:横浜市の森づくりについて、座学や実際に森を歩きながら学んでいきます。また、道具の使い方の実習も行います。

【5】「森づくりボランティア入門講座」【終了しました】

「森づくり」に関心がある方を対象に、森づくりの魅力をお伝えするとともに、
横浜の森の環境と保全施策、生きものの多様性を育む保全管理の作法などについて学ぶ、
初心者向けの連続講座です。

対象:横浜市内在住・在学・在勤の18歳以上で森づくりに興味のある方

詳しくはこちら→「森づくりボランティア入門講座」(PDF:1,771KB)
申込はこちら→申込フォーム(外部サイト)

日時:令和4年10月10日(月曜日・祝日)9:30~15:30
   令和4年11月6日(日曜日)9:30~15:30

会場:新治市民の森、にいはる里山交流センター

内容:横浜市の森づくりについて、座学や実際に森を歩きながら学んでいきます。また、道具の使い方の実習も行います。

【6】「梅の管理フォローアップ研修」

昨年度研修で手入れを行った梅について、成果確認及び剪定講習を行います。

対象:森づくり活動団体(前回参加者のみ)

日時:未定

会場環境活動支援センター

内容:現地で手入れの成果を確認します。フォローアップの講習と作業を行います。

【7】「間伐材マネジメント研修」

間伐材の有効活用方法などを学びます。
受講条件:道具の使い方研修の受講が必須となります。
※森づくり活動団体において、日常的に刃物類、ロープワークを活用している場合はお申込みいただけます。

詳しくはこちら→間伐材マネジメント研修チラシ(PDF:943KB)

対象:森づくり活動団体・市民の森愛護会・ふれあいの樹林愛護会のいずれかの会員

日時:令和4年12月11日(日曜日)13:30~15:30

会場:環境活動支援センター

内容:竹の間伐材を使ったミニ門松づくりを行います。

【8】「自然観察講習会~地質・地形編~」

地質、地形などの切り口から環境の読み方について学んでいきます。

対象:森づくり活動団体・市民の森愛護会・ふれあいの樹林愛護会のいずれかの会員及び森づくりボランティアに登録している方

日時:未定

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

環境創造局みどりアップ推進部環境活動支援センター

電話:045-711-0635

電話:045-711-0635

ファクス:045-721-6356

メールアドレス:ks-shiencenter@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:377-839-213

先頭に戻る