このページの先頭です

森の伝え⼿講座(インタープリター養成講座)のご案内

みどりアップ計画の「森と市民をつなげる取組」として、森を楽しむためのプログラムを自ら企画・運営したり、森の楽しみ方を伝えることができる人材を育成するための講座です。

最終更新日 2022年11月9日

令和4年度 森の伝え手講座(インタープリター養成講座)の募集 ※募集は終了しました。

自然体験プログラムを実践的に学ぶ講座です。

自然観察や工作体験等の自然体験プログラムを考え実施する手法を学びます。
詳しくはこちら→森の伝え手講座チラシ(PDF:15,758KB)

対象
・現在あるいは今後、森づくり活動、自然体験プログラム企画や自然に関する情報発信等の活動に関わる意思のある方
・横浜市内の森づくり活動団体・市民の森愛護会・ふれあいの樹林愛護会のいずれかの会員及び横浜市の森づくりボランティアに登録している方

日時会場
第1回 :令和4年10月10日 (月・祝)  環境活動支援センター (保土ケ谷区)
第2回 :令和4年10月22日 (土)    自然観察センター (栄区)(外部サイト)
第3回 :令和4年11月19日 (土)    環境活動支援センター (保土ケ谷区)
第4回 :令和4年11月27日 (日)    舞岡ふるさと村虹の家 (戸塚区)(外部サイト)
第5回 :令和4年12月18日 (日)    舞岡ふるさと村虹の家 (戸塚区)(外部サイト)
各回 9:00~12:00

内容:森の楽しみ方を伝える手法を学びます。自然の価値や素晴らしさを伝えるインタープリターの基礎を実践的に学ぶことができます。


申込み期間 令和4年度の募集は終了しました。

申込み方法
下記申請フォームもしくは、Eメール、FAXにて必要事項を記入の上、お申し込みください。

■申込み申請フォーム(令和4年8月22日(月)より利用できます)
https://shinsei.city.yokohama.lg.jp/cu/141003/ea/residents/procedures/apply/a68c5d65-263d-4325-b857-f6fecc036bc9/start(外部サイト)
※申込みフォームの利用には、横浜市電子申請システムの利用者登録(個人向け)が必要です。

【必要事項】
 名前、住所、電話番号、メールアドレス、年齢、自然観察に関する所属先(あれば)、応募動機

過去の受講生の様子

森の伝え手講座の前身であるインタープリター養成講座は平成26年度から開始しました。以降、講座の受講生は様々な活動地で活躍しています。受講生の方のご協力をいただき、講座の当時の様子と現在の活動内容について、取材しました。

今宿市民の森(PDF:1,968KB)

※今後も更新予定です。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

環境創造局みどりアップ推進部みどりアップ推進課

電話:045-671-2624

電話:045-671-2624

ファクス:045-224-6627

メールアドレス:ks-jurinchi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:556-726-769

先頭に戻る