このページの先頭です

2020年11月

今月の本棚

最終更新日 2020年11月1日

小和田哲男/監修 G.B. 書誌番号:3-0500659032 ラベルの記号:210.5

映画やテレビの時代劇に描かれた武士たちの生活は、本書によると「娯楽という性質上、大げさな表現や極端な脚色がなされている」とのことです。本書のイラストを交えた解説により武士たちの真の姿を知り、それが江戸時代を正しく理解する助けになるでしょう。悪徳商人からの賄賂を懐に入れる、いかにも時代劇に出てきそうな悪代官は存在しない、金さえ払えば農民から武士になることもでき、千両出せば旗本にもなれた、などの裏話も載っています。

横浜開港資料館/編 横浜市ふるさと歴史財団 書誌番号:3-0500791935 ラベルの記号:317(郷土資料コーナー)

本書は横浜開港資料館「横浜市中消防署100周年記念/横浜の大火と消防の近代史」企画展示の開催にあたり、作成された本です。
横浜の火消しから始まる近代消防について、様々な資料を交えて解説されています。本書の地図や絵図など挿入された図は、くっきりとした画像で細かい部分まで見ることができます。また、図を見ているだけでも、過去の人が火災の記録をしっかりと残し、備えようとしていた気概を強く感じることができます。横浜の消防の近代史に触れてみませんか?

松原隆彦/著 山と溪谷社 書誌番号:3-0500798356 ラベルの記号:420

日常生活の身近な疑問の「なぜ」について、物理学の観点から解説をしてくれる本です。物理学といっても、難しい表現は使わず説明してくれるので、「へー、これって物理学だったの」と、ぐっと身近に物理を感じることができます。取り上げられている事項には、今どきの時事を扱ったもの、例えばスマホの5Gが大容量な理由や、指を挟むだけで血液中の酸素量がわかる「パルスオキシメーター」についてなどもあります。ほかにも、物理学から見た肩こりと腰痛のアドバイス、こっくりさんの秘密といったユニークなものもあります。物理がわかり、物知りにもなれるお得な本です。

ニュートンプレス 書誌番号:3-0500804412 ラベルの記号:538


離陸していく瞬間、窓から見える景色が変わっていくあの時間にわくわくしませんか?本書は、多くの人と荷物を乗せた飛行機が安全性も備えて飛ぶ仕組みについて、理系科目に明るくない人にもわかるように説明しています。サッカーグラウンドの大きさに近く、高さは8階建てビルに近い巨大な最新飛行機を飛ばすためには、自然の力を利用する技術が集結していました。ちなみに、冒頭で触れた離陸時の3分間と着陸前8分間は墜落しやすい「魔の11分間」というそうです。これからはわくわくよりも色々な感情で、どきどきしそうです。


緑図書館トップぺージに戻る

横浜市立図書館のロゴマークの画像
横浜市立図書館のロゴマーク


このページへのお問合せ

教育委員会事務局緑図書館

電話:045-985-6331

電話:045-985-6331

ファクス:045-985-6333

メールアドレス:ky-libkocho12@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:166-364-281

先頭に戻る