このページの先頭です

2020年2月

今月の本棚

最終更新日 2020年2月1日

能勢仁/著 ミネルヴァ書房 書誌番号:3-0500728029 ラベルの記号:023

平成の記憶の中であなたが思い出す本はなんでしょうか?
改元にあたり平成を振り返る本がたくさん出ましたが、こちらは平成の出版業界を振り返った本になります。業界10大ニュースや当時のベストセラー、文学・文化賞の受賞作も載っており、受賞作品をまとめて読みたいと思った時、何かおもしろい本はないかな?という時の参考になります。各年のベストセラーの一覧には、その時々の多くの人の心境が垣間見え、人の悩みの解決手段の一つとして本が選ばれていることを改めて実感します。

岡真理/著 青土社 書誌番号:3-0500716838 ラベルの記号:367.2

本書は2000年9月に初版が青土社さんから出版されたものの新装版になります。今年は2020年ですが、20年経っても「第三世界フェミニズム」について書かれた本書は、この分野を知るために、まず読んでみてほしい基本書であることは変わりません。内容が良いものであることだけでなく、本書は新装版にあたり、菊地信義氏により新たに装幀された本になります。菊地信義氏は『燃える家』(田中慎弥/著)などの多くの装幀に関わった著名な装幀家です。氏は本書にまだ出会っていない読者に手に取ってもらうために、今回新たに装幀されました。タイトルだけでは内容がわかりづらい読者に向けて表紙に注記(*)を載せるなど、読者を本に引き込む工夫が本書に多く見られます。図書館の本は、内容に重きを置き、多くの利用者に、永く読んでもらうために、帯を外し、バーコードを貼ってしまいます。それではこの本の良さを120パーセント味わうことができません。まず図書館で借りて読んでいただき、その後本屋でこの本を買い、帯、カバー、紙の材質などを味わいながら本書を再度楽しんでいただけたら幸いです。

脇野修平/著 学研プラス 書誌番号:3-0500742084 ラベルの記号:592

日本初のDIY専門誌を創刊した著者が送る、野外DIYの魅力が詰まった1冊をご紹介。
簡単なガーデンチェアからファイヤーサークル(焚き火場)、ピザ窯、果てにはウッドデッキや小屋まで作ってしまいます。写真や図面で詳しく作業工程を解説しています。
作るだけでなく、実際に使ってみて楽しい創意工夫たっぷりの本格DIYが満載ですので、挑戦してみたい方はぜひお手に取ってみてください。制作秘話などエッセイも読み応え抜群です。

辛昭静/著 白水社 書誌番号:3-0500669209 ラベルの記号:829.1

「どかーん」「わんわん」「うろうろ」など、オノマトペ(擬音語、擬声語、擬態語)が、日本語より倍以上も多いとされる韓国語。その中から日常生活で使われる主なものをイラストとニュアンス、文例で紹介しています。カラーページは一切なく、地味な作りの本ですが、記載がシンプルであるがゆえ、かえって韓国語の表現の豊かさと多様さを感じることができます。

緑図書館トップぺージに戻る

横浜市立図書館のロゴマークの画像
横浜市立図書館のロゴマーク


このページへのお問合せ

教育委員会事務局緑図書館

電話:045-985-6331

電話:045-985-6331

ファクス:045-985-6333

メールアドレス:ky-libkocho12@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:384-458-870

先頭に戻る