このページの先頭です

2019年9月

今月の本棚

最終更新日 2019年9月1日

伊藤民雄/著 日本図書館協会 書誌番号:3-0500694695 ラベルの記号:015

 「文献探索?何それ?関係ないや」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらはインターネットで調べ物をする際のお助け本です。図書、雑誌、新聞に限らず、様々な分野の「情報検索については無料」とするサイトとデータベースが収録されています。そして、インターネット検索において欠かせない「文字の入力」についても役立つサイトを紹介しており、至れり尽くせりです。手軽に調べることができる時代にはなりましたが、数多の情報の中から求めるものを探しだせていますでしょうか?あなたの検索能力を高めるきっかけがここにあります。

山下貴司[ほか]/著 第一法規 書誌番号:3-0500695022 ラベルの記号:333

 通称「チケット不正転売禁止法」、正しくは「特定興行入場券の不正転売の禁止等による興行入場券の適正な流通の確保に関する法律」が2019年6月14日に施行されました。「行きたいミュージシャンのコンサートのチケット取れなかった(泣)でもネットで高額で売られている!」そんな悔しい思いを、消費者も、興行主もしていたのではないしょうか?それらをしっかり取り締まる法律ができました。
その「しっかり」具合がこの本でよくわかります。なんとか抜け道を見つけて高く転売しようとする悪者をしっかり取り締まり、正しく購入したけど、当日体調不良で行けなくなっちゃった…だれかに譲りたい…という善良な人は守ってもらえるようです。ありとあらゆる抜け道などのQ.に対してA.でしっかり論破しているのが爽快さすら感じます。
東京オリンピックに向けて…ということもあったのかもしれませんが、オリンピックだけでなく一般のコンサートにも当てはまります。議員さんたちが多大なる苦労をしながら民意を反映し、立法したのだなと感じました。その熱意、この本で感じてみませんか?

杉浦妙子/著 芸術新聞社 書誌番号:3-0500686504 ラベルの記号:728


書道といえば中国が本場ですが、空海や小野道風、本阿弥光悦など日本にも多くの能書家がいます。
本書では、日本の書道がいったいどのような歴史をたどってきたのか、政治・宗教・芸術などさまざまな要素に影響を受け、与えながら変化していった大きな流れが丁寧に解説されています。書そのものをじっくりと眺め味わうのも楽しいですが、それぞれの時代や書く者の立場によって書がどのような意味を持ってきたのかを考えてみるのはいかがでしょう。

ペリー荻野/著 徳間書店 書誌番号: 3-0500665563 ラベルの記号:901


人気脚本家の仕事ぶり、ヒットドラマはどう作られるのか、脚本家になるにはなど、日本のドラマ製作の立役者である脚本家を取り巻く世界について書かれたものです。
インタビュー形式の構成ですが、それが、話を聞いているように感じられ、成功しています。こんなに熱い思いを持ってドラマが作られているのだと感じるとともに、これからこの世界を目指す人たちの背中も後押ししてくれる本です。


緑図書館トップぺージに戻る

横浜市立図書館のロゴマークの画像
横浜市立図書館のロゴマーク


このページへのお問合せ

教育委員会事務局緑図書館

電話:045-985-6331

電話:045-985-6331

ファクス:045-985-6333

メールアドレス:ky-libkocho12@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:256-980-197

先頭に戻る