このページの先頭です

埋蔵文化財包蔵地の確認

最終更新日 2019年10月2日

お知らせ

「横浜市文化財地図」がウェブ上で閲覧できるようになりました!

現在、埋蔵文化財包蔵地は、「横浜市文化財地図」(冊子)にてご確認いただいておりますが、「横浜市行政地図情報提供システム」(横浜市ホームページ)上での閲覧ができるようになりました。
地図愛称は「文化財ハマSite(サイト)」です。埋蔵文化財包蔵地のほか、指定文化財等の情報も確認できます。是非御利用ください。

横浜市行政地図情報提供システム(外部サイト)

埋蔵文化財包蔵地の確認方法

1.文化財係の窓口で、周知の埋蔵文化財包蔵地を「横浜市文化財地図」で確認できます。(所在地)

2.文化財係宛に開発予定地をマークした住宅地図等をFAXで送付し、確認できます。
ファックスされた地図を埋蔵文化財担当が埋蔵文化財包蔵地に該当するかどうかを確認し、問い合わせ先へ電話にて回答いたします。

ファックス番号:045-224-5863

※開発予定地の住居表示と地番、問合せ先、担当者名、電話番号を記入してください。
※ファックスをお受けした後、同日ないし翌日を目途に回答いたします(但し、土・日・祝日の場合は平日の回答となります)。

3.横浜市内の各図書館の窓口で「横浜市文化財地図」を閲覧できます。

4.市庁舎1階の市民情報サービスセンター内において、「横浜市文化財地図」の閲覧と、地図の有料コピーサービスの利用が可能です。同センターでは「横浜市文化財地図」を1冊10,000円にて販売しております。

5.「横浜市行政地図情報提供システム」(横浜市ホームページ)内、「文化財ハマSite」にて確認できます。
横浜市行政地図情報提供システム(外部サイト)

問合せ先:横浜市教育委員会生涯学習文化財課文化財係
横浜市中区真砂町2-12関内駅前第一ビル4F
電話番号:045-671-3279
ファックス番号:045-224-5863

埋蔵文化財の取り扱い

埋蔵文化財の取扱に関する資料、届出等の様式のダウンロードはこちらから

埋蔵文化財とはなにか、埋蔵文化財包蔵地での開発事業実施にあたっての必要な手続きに関する説明等と、現地確認調査依頼書、埋蔵文化財発掘調査の届出様式を掲載しています。

試掘調査の手順についての説明です。

開発計画予定地が周知の埋蔵文化財包蔵地の範囲内等に含まれることが「横浜市文化財地図」にて確認された場合に提出が必要な場合があります。

事前協議を経て、国の機関等以外の者が、周知の埋蔵文化財包蔵地において土木工事等を実施する場合には、工事に着手する60日前までに届出をしていただきます。(法第93条第1項)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

教育委員会事務局総務部生涯学習文化財課

電話:045-671-3279

電話:045-671-3279

ファクス:045-224-5863

メールアドレス:ky-syobun@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:873-026-320

先頭に戻る