このページの先頭です

港北区 保育所情報

最終更新日 2019年11月16日

保育所情報トップ

お知らせ

令和2年度利用案内配布について

令和2年度保育所等利用案内を10月11日(金)から配布します。
配布場所:区役所、新横浜駅・日吉駅行政サービスコーナー、地域子育て支援拠点どろっぷ、どろっぷサテライト、ダウンロード

※区役所での配布は、10月11日(金)の開庁時間及び15日(火)午前中は1階健診会場で行います。
 10月15日(火)の午後以降は1階保育担当窓口(14-1)での配布となります。
※令和2年度申請についての詳細は「令和2年度保育所等の利用を希望する方へ」のページよりご確認ください。

保育担当窓口について

令和2年度保育所等利用案内の配布開始に伴い、窓口の混雑が予想されます。
書類はダウンロードもできますので、ぜひご活用ください。
保育担当の窓口相談は、平日のみ8時45分から17時までとなっております。

これから保育所の申請をお考えの方は、スムーズにご相談いただくために、区役所窓口にお越しになる前に、次の資料をご一読ください。
※平成31年度分資料は「平成31年度保育所等の利用を希望する方へ」のページよりダウンロードができます。
※令和2年度分資料は「令和2年度保育所等の利用を希望する方へ」のページよりダウンロードできます。

更新情報

空き情報・待ち情報

子育て・保育所情報

日常的に子どもを預けたい(区役所に申請が必要な施設)

港北区には、たくさんの預かり施設があり、お申し込み方法や保育内容はそれぞれ異なっています。
各施設の特徴や詳細については、以下をご覧ください。

認可保育所

保護者が就労や病気のため、日中、家庭で保育できない就学前のお子さまを、保護者に代わって保育する施設です。公立(市立)保育所と社会福祉法人などが運営する民間保育所(私立)があります。
区役所への利用申請が必要です。申請方法は保育所等利用案内のページをご覧ください。
詳しくは認可保育所についてのページをご覧ください。

小規模保育事業

平成27年4月から始まった子ども・子育て支援新制度の中で、市町村の認可事業(地域型保育事業)の1つとして新たに作られた事業です。
0~2歳児を対象とした、定員6~19人の比較的小さな施設であり、規模の特性を生かしたきめ細かな保育を実施しています。
区役所への利用申請が必要です。申請方法は保育所等利用案内のページをご覧ください。
詳しくは「小規模保育事業とは」をご覧ください。

家庭的保育事業

お仕事などのために、日中、家庭で保育することができない保護者に代わって、産休明けから満2歳までのお子さまを、家庭的保育者1人につき3人までと家庭的な雰囲気で保育します。
区役所への利用申請が必要です。申請方法は保育所等利用案内のページをご覧ください。
詳しくは「家庭的保育事業について」をご覧ください。

事業所内保育事業(地域枠)

企業が主として従業員への仕事と子育ての両立支援策として実施する保育に加え、地域において保育を必要とする子どもにも保育を実施する事業です。
区役所への利用申請が必要です。申請方法は保育所等利用案内のページをご覧ください。
詳しくは「事業所内保育事業について」をご覧ください。

認定こども園(保育利用)

教育・保育を一体的に行う施設で、(1)就学前の子どもに幼児教育・保育を提供する機能、(2)地域における子育て支援を行う機能を備える施設です。
保育利用(2号認定)の場合にも、幼稚園と同様に入園金その他諸経費がかかる場合があります。ご申請にあたっては、必ず事前に見学し、入園・通園にかかる経費や日常の保育について確認の上、お申し込みください。
横浜市内認定こども園一覧

日常的に子どもを預けたい(直接申込みする施設)

横浜保育室

児童福祉法で定めている保育所(認可保育所)ではありませんが、横浜市が独自に設けた基準(保育料・保育環境・保育時間など)を満たしており、市が認定し、運営費を助成している認可外保育施設です。
お申込み先は、各施設となります。
詳しくは横浜保育室についてのページをご覧ください。

届出済み認可外保育施設

「届出済認可外保育施設」とは、未認可ではあるものの、児童福祉法の規定に基づき横浜市長への設置届出を済ませている施設です。
お申込み先は、各施設となります。
詳しくは下記ページをご覧ください。
認可外保育室の一覧
「届出済認可外保育室港北区一覧」
認可外保育施設について

私立幼稚園

入園に関するお問い合わせ・お申込みは、各園となります。
幼稚園に関する情報は下記ページをご覧ください。
幼稚園(こども青少年局のページへ)
幼稚園・認定こども園港北区一覧(こども青少年局のページへ)
施設ガイド-港北区幼稚園一覧

認定こども園(教育利用)

教育・保育を一体的に行う施設で、(1)就学前の子どもに幼児教育・保育を提供する機能、(2)地域における子育て支援を行う機能を備える施設です。
横浜市内認定こども園一覧(こども青少年局のページへ)
平成31年4月からの横浜市内幼稚園・認定こども園施設類型一覧(PDF:199KB)

横浜市私立幼稚園預かり保育事業

横浜市が認定した「横浜市預かり保育幼稚園」では、午前7時30分から午後6時30分までの長時間の預かり保育を、夏休み等の長期休業期間中も含めて実施しています(夏休み期間中最大5日間休園)。
詳しくは、各幼稚園にお問い合わせください。
港北区内実施園(ご案内チラシ)(PDF:456KB)
横浜市私立幼稚園等預かり保育事業(こども青少年局のページへ)
幼稚園港北区一覧
施設ガイド-港北区幼稚園一覧

一時的に子どもを預けたい/一時保育・休日保育

パート勤務、病気、冠婚葬祭、その他私的な理由で、就学前のお子さまの日中の保育が一時的に困難となる場合に利用することができます。港北区内の実施保育所の一覧やお申し込みについては下記ページをご覧ください。
港北区版・一時保育のご案内(PDF形式)(PDF:420KB)
乳幼児一時預かり事業(PDF形式)(PDF:416KB)
一時保育
休日・年末年始保育

病気の子どもを預けたい/病児保育

子育て中には、誰かの手を借りて、子どもをみてもらうことが必要なときもあります。
そんなとき、理由を問わずお子さんをお預かりします。
お申込み先は、各施設となります。詳しくは下記ページをご覧ください。
病児保育(こども青少年局のページ)
病後児保育(こども青少年局のページ)
24時間型緊急一時保育(こども青少年局のページ)

保育所に遊びにいきたい/園庭開放・育児講座など

港北区内の保育所では、地域の子育て家庭を対象に、園庭開放や育児講座など楽しい催しを行っています。
オムツ替えや授乳ができる「ベビーステーション」もありますので、お近くの保育所にぜひ遊びに来てください。
港北区内認可保育所等の地域子育て支援事業
港北区「ベビーステーション」のお知らせ
港北区公私立保育園合同で、合同育児講座「わくわく子育て広場」を開催します(令和元年度は終了しました)。

保育所で働きたい

港北区にはたくさんの保育所があり、一緒に働いてくれる仲間を募集しています。
区役所主催の保育所見学ツアーもありますので、ぜひご参加ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

港北区こども家庭支援課 保育担当

電話:045-540-2280

電話:045-540-2280

ファクス:045-540-2426

メールアドレス:ko-kodomokatei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:693-013-033

先頭に戻る