このページの先頭です

契約後VE方式

工事におけるVE方式の実施について

最終更新日 2019年10月3日

 横浜市が発注する工事及び製造(物品の製造を除く。)の請負について、民間の技術開発を積極的に活用することにより工事のコスト縮減を図るため、契約締結後に、設計図書に定める工事の目的物の機能、性能等を低下させることなく、請負代金額を低減することを可能とする工事材料、施工方法等に係る設計図書の変更に関する提案を受け付ける「契約後VE方式」を実施しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

財政局 公共施設・事業調整室 公共施設・事業調整課

電話:045-671-4084

電話:045-671-4084

ファクス:045-651-7599

メールアドレス:za-kokyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:382-217-598

先頭に戻る