このページの先頭です

工事の一時中止に係るガイドライン

最終更新日 2023年4月1日

工事の全部又は一部の施工を一時中止する場合の運用基準を明確化する『工事の一時中止に係るガイドライン』『「工事の一時中止に係るガイドライン」に関する書類の作成例』を令和5年1月4日に改定しました。

・令和5年1月1日以降に行われる契約の申込みの誘引(公告、指名通知又は見積依頼)に係る工事請負契約から適用します。

・それ以前の工事については『工事の一時中止に係るガイドライン[平成29年4月]』『「工事の一時中止に係るガイドライン」に関する書類の作成例[平成29年4月]』を適用してください。

ガイドライン

作成例

参考資料

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

財政局ファシリティマネジメント推進室ファシリティマネジメント推進部公共事業調整課

電話:045-671-2025

電話:045-671-2025

ファクス:045-651-7599

メールアドレス:za-kjchosei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:499-274-052

先頭に戻る