このページの先頭です

トツキトウカYOKOHAMA

妊娠したら、赤ちゃんが生まれたら、詩を書いて贈ろう!

最終更新日 2019年4月1日

トツキトウカYOKOHAMAとは

「トツキトウカYOKOHAMA」は、妊娠中や0歳児のいるママ・パパ・ばぁば・じぃじから、赤ちゃんへのメッセージ(詩)を募集し、詩集として発行するものです。
横浜市では、平成19年度より、「トツキトウカ横浜実行委員会」と連携し、詩の募集、及び詩集の発行、配布を行ってきました。
妊娠の喜び、出産の感動、子育ての楽しさや戸惑いを綴った言葉は赤ちゃんへのすてきな贈り物であると同時に子どもを産み育てることの夢と希望を社会全体で共有するために貴重な役割を果たしてくれると思います。
横浜のママ・パパ・ばぁば・じぃじが赤ちゃんに贈る愛のメッセージ~この取組が子育て中の方だけでなく子どもを取り巻くすべての市民の皆さまに届き、子どもたちの健やかな成長を温かく見守る気持ちが広がっていくことを期待しています。

主催:トツキトウカ横浜実行委員会
共催:横浜市こども青少年局
後援:横浜市医師会、横浜市産婦人科医会、神奈川県助産師会

お問い合わせ

トツキトウカ横浜実行委員会事務局
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-10-10(株)IPシンフォニー内
電話:03-6202-5858
FAX:03-6202-5859
Eメール:1010yokohama@e-oubo.com

応募方法

作品紹介

作品投稿者の感想
感想感想

小さくて柔らかかった子が、ころころと動いて、手でモノをつかんで、自分の足で立ち、毎日最高の笑顔を見せてくれます。
毎日幸せな時間がある、子どもが生まれてくれて本当に有難いと心から思います。この笑顔を守るのが親の務めですね。
●9か月くまこ

たった半年で、もうあの時の気持ちをすっかり忘れてました。
でも、この詩のことは嘘ではない。本当にあったこと。
気持ちをしっかりと形にして、ステキな思い出になりました。

●1歳2か月よしこ

私の息子は1,300gで生まれました。小さく生んでしまったことに罪悪感を感じたり不安を抱えながらの日々でした。
その息子も今では3歳になり、未熟児だったことを忘れさせるほど元気にすくすく育っています。
あの詩を見返すと、悩みながらも息子と共に歩んだ1年間を思い出します。思い出のいっぱいつまった1年間です。
●3歳かおりママ

トツキトウカに応募した子供への詩が育児でたまに弱気になったときの励みになります。
すっかり子供中心の生活になり、仕事と育児の両立で
「大変だな」と感じることもよくありますが、そんな時に
詩のことを思い出すと、書いた当時の想いが鮮明に甦り「頑張ろう!」という気持ちにさせられます。
●3歳ちょく父さん

慣れない育児に悪戦苦闘の1年でしたが、息子の成長には感激。
震災を経て更に命の大切さと、いかに自分が恵まれた中で育児をしているかを感じています。
また自分が母親になり、亡くなった母もきっと私を大切に育ててくれたのだと思うと、心から尊敬し感謝しています。
母ともっと話したかったな。
●1歳ひまわり

妊娠から出産、今に至るまで、大変なことは山ほどあったけれど、いらいらも山ほどだけど、そんな毎日なのに不思議なのは「あなたと出逢えたのは、この上ない幸せ」だと日々、感じることです。
「つわり」も「出産」も「卒乳」も今思い返しても本当に苦しいものだったけれど、、、
よかった、あなたのママになれて。これからも子育てに奮闘だね
女に産まれてよかった。ママになれたことに感謝です。
●1歳9か月しとうりか

育児に疲れたときにトツキトウカを読み返すと、妊娠・出産した時の初心を思い出します。
「愛おしい我が子をいつまでも守っていこう」という母心?を改めて感じます。
妊娠が分かってから、ずーっと会いたかった我が子。
その子がこんなにも立派に成長してくれたことに感謝し、これからも頑張っていきたいと思います。
トツキトウカに掲載されたことは家族みんなの良い思い出になりました。
●3歳、1歳こいみっき

書いた時はなんだかくすぐったいような恥ずかしさがあったのですが、出来あがった冊子を読んだ時、とても誇らしかったです。
他の方の詩も温かくて、今でも何度も読み返します。
3歳の反抗期を迎えて、イライラすることが多くなってますが、トツキトウカを読むと、10か月私のおなかにいたこと、
ただ生まれてきてくれたことを感謝したことを思い出し、気持ちを切り替えられ、子育てママの心の栄養剤になってます。今、2人目を妊娠中で、臨月を迎えています。
この子のためにも、また書きたいな、という気持ちです。
●3歳4か月朱音ママ


PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

こども青少年局総務部企画調整課

電話:045-671-4281

電話:045-671-4281

ファクス:045-663-8061

メールアドレス:kd-kikaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:253-137-413

先頭に戻る