このページの先頭です

【記者発表】沿線の地域交通課題解決に向けた新たな交通システム『グリーンスローモビリティ』等を活用した実証実験を開始します!!

最終更新日 2019年11月13日

記者発表資料

令和元年11月13日

都市整備局企画課

光田麻乃

電話番号:045-671-3871

ファクス:045-664-4539

横浜市と京浜急行電鉄株式会社(以下、「京急電鉄」)は、11月15日(金曜日)から横浜市金沢区の京急富岡駅西側のエリアにおいて「グリーンスローモビリティ(電動で時速20km未満で公道を走る4人乗り以上のモビリティ)」(以下、「グリスロ」)等を活用した実証実験を行います。
昨年に引き続き2度目となる本年の実証実験では、京急富岡駅までのアクセスルートを追加するとともに、利用者の要求に応じて運行するオンデマンド運行を実施するなど、昨年の利用者アンケート等を踏まえ、より地域の移動ニーズに沿った運行形態とします。急勾配な坂道が多く、バス停や鉄道駅へのアクセスが容易でない地域があるなど当該地区が抱える課題の解決をめざし、本実証実験を通じて、今後の交通サービスの充実に向けた検討を進めていきます。
なお、本実証実験は、昨年7月に、横浜市と京急電鉄が締結した「京急沿線(横浜市南部地域)における公民連携のまちづくりの推進に関する連携協定」に基づく取組の一環として実施するものです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局企画課

電話:045-671-3749

電話:045-671-3749

ファクス:045-664-4539

メールアドレス:tb-kikaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:716-775-667

先頭に戻る