このページの先頭です

ラグビーワールドカップ2019™トロフィーツアー in神奈川・横浜 横浜開港以来の歴史を伝える横浜開港資料館にウェブ・エリス・カップがやってくる!

最終更新日 2019年8月26日

記者発表資料

令和元年8月26日

市民局ラグビーワールドカップ2019推進課

畠山 久子

電話番号:045-671-3201

ファクス:045-664-1588

ラグビーワールドカップTM優勝トロフィーである「ウェブ・エリス・カップ」が現在日本各地の開催都市を中心に巡回していますが、9月20日(金曜日)の大会開幕に先立ち、8月31日(土曜日)に神奈川・横浜で一般公開されます。
横浜では、日本とラグビーとの古くからのつながりを伝える雑誌「ザ・グラフィック」のさし絵「横浜でおこなわれたフットボールの試合」を所蔵する横浜開港資料館で、ウェブ・エリス・カップを一般公開いたします。
日本、横浜のラグビーの歴史の始まりに触れながら、11月2日開催のラグビーワールドカップ2019の決勝会場・横浜国際総合競技場で優勝チームに手渡されるウェブ・エリス・カップをご覧いただけます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

市民局ラグビーワールドカップ2019推進部ラグビーワールドカップ2019推進課

電話:045-671-3589

電話:045-671-3589

ファクス:045-664-1588

メールアドレス:sh-rugby@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:858-950-177

先頭に戻る