このページの先頭です

防犯器具メーカーの協力により実現! 「稲の生育への影響の少ない防犯灯」の実証実験を行います。

最終更新日 2019年4月26日

記者発表資料

平成31年4月26日

市民局地域防犯支援課

坪井 豊

電話番号:045-671-2601

ファクス:045-664-0734

横浜市では、夜間の地域住民の歩行の安全確保と犯罪の防止を図るため、防犯灯を設置しています。
このたび、横浜市とかがつう株式会社が連携して、青葉区内の耕作地域にある登下校ルートの安全確保を図るため、稲の生育への影響を軽減したLED防犯灯器具を設置する実証実験を行うことになりました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

市民局市民協働推進部地域防犯支援課

電話:045-671-3705

電話:045-671-3705

ファクス:045-664-0734

メールアドレス:sh-chiikibohan@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:551-467-459

先頭に戻る