このページの先頭です

【記者発表】宿泊施設バリアフリー化促進事業費補助金を新設!最大2,000万円

最終更新日 2019年4月22日

記者発表資料

平成31年4月22日

市民局オリンピック・パラリンピック推進課

担当課長荒木慎二

電話番号:045-671-4596

ファクス:045-664-1588

東京2020オリンピック・パラリンピックを契機に、横浜を訪れる高齢者、障害者等の安全で快適な宿泊環境を整えるために、横浜市内の既存の宿泊施設をバリアフリー化する取組について助成する制度を新設しました。ぜひ、ご活用ください!

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

市民局オリンピック・パラリンピック推進部オリンピック・パラリンピック推進課

電話:045-671-3697

電話:045-671-3697

ファクス:045-664-1588

メールアドレス:sh-olypara@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:532-252-213

先頭に戻る