このページの先頭です

令和元年度「個人情報取扱事務に関する実地調査報告書」を横浜市個人情報保護審議会会長から市長宛てに提出しました。

最終更新日 2019年12月13日

記者発表資料

令和元年12月13日

市民局市民情報課

前田 博之

電話番号:045-671-2319

ファクス:045-664-7201

 個人情報の漏えい事故等の再発を防止し、個人情報の適正な取扱いを確保するため、横浜市個人情報保護審議会(以下「審議会」という。会長 花村 聡)の部会である横浜市個人情報保護に関する第三者評価委員会(以下「第三者評価委員会」という。委員長 加島 保路)では、毎年、横浜市の業務の現場を実地調査し、報告をまとめています。
 令和元年度は、地域ケアプラザ業務に係る個人情報取扱事務について実地調査を行い、本日、その報告書を審議会から市長宛てに提出しました。
 今後、市長は、提案された意見に対する対応の方針を審議会に報告する予定です。また、報告書の内容は各職場に周知され、それぞれの業務に役立てられます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

市民局市民情報室市民情報課

電話:045-671-3883

電話:045-671-3883

ファクス:045-664-7201

メールアドレス:sh-shiminjoho@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:337-100-381

先頭に戻る