このページの先頭です

東京2020オリンピック・パラリンピック 横浜市・都市ボランティアの研修に関する連携協定締結式を開催します

最終更新日 2019年11月1日

記者発表資料

令和元年11月1日

市民局オリンピック・パラリンピック推進課

大庭 伸仁

電話番号:045-671-3645

ファクス:045-664-1588

安全で円滑な大会運営を支援し、横浜を訪れる世界中の方々を「おもてなしの心」でお迎えする横浜市・都市ボランティア。この登録者約2,700人に対し、10月6日に開催しましたキックオフイベントをスタートに、11月からは座学の共通研修を開始します。
研修の実施にあたり、研修のサポートや講師育成等の役割を担う「(一財)日本財団ボランティアサポートセンター」と協定の締結式を11月8日に市庁舎2階応接室で行います。
今後、東京2020大会における都市ボランティア運営に関して、両者が連携・協力していきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

市民局オリンピック・パラリンピック推進部オリンピック・パラリンピック推進課

電話:045-671-3697

電話:045-671-3697

ファクス:045-664-1588

メールアドレス:sh-olypara@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:271-943-197

先頭に戻る