このページの先頭です

横浜市建築構造設計指針2003年(抄)

最終更新日 2021年1月27日

 横浜市建築構造設計指針2003年(編集:横浜市建築局、発行:横浜市建築事務所協会(現在の一般社団法人横浜市建築士事務所協会))は、平成19年6月施行の改正建築基準法において構造関係の技術基準・審査基準が大幅に見直されたこと、平成30年3 月1 日に発刊された日本建築行政会議編集の「建築構造審査・検査要領-実務編 審査マニュアル-」や「建築物の構造関係技術基準解説書」等とも内容が重複する部分があることなどを踏まえ、個別の取扱いを示した基準のみ公開しています。
 なお、本指針は建築物の構造設計のうえで参考となる指針であり、行政手続法に基づく審査基準等に該当するものではありません。

横浜市建築構造設計指針2003年 公開項目一覧
公開項目
1-4-2(2) 設計用入力地震動時刻歴波形の取扱い等について(PDF:922KB)
2-5-4   場所打ちぐい等の取扱い等について(PDF:742KB)
2-6    横浜市斜面地建築物技術指針(抄)の取扱い等について(PDF:1,421KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

建築局建築指導部建築指導課

電話:045-671-4531

電話:045-671-4531

ファクス:045-681-2437

メールアドレス:kc-shidotanto@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:609-412-846

先頭に戻る