このページの先頭です

令和3年度体制届に関する情報提供(年度当初提出分)

(指定障害福祉サービス事業所向け)

最終更新日 2021年4月14日

〇様式のダウンロードはこちらから

1.介護給付費等算定に係る体制に関する届出書の様式 

体制届の様式はこちらからダウンロードし、【4月15日(木)までに】郵送で提出してください。

2.令和3年度福祉・介護職員処遇改善加算等計画書の様式

処遇改善加算等計画書の様式は、障害福祉情報サービスかながわからダウンロードしてください。

年度当初の体制届(介護給付費算定にかかる体制届)に関するよくあるご質問(FAQ)

年度当初の体制届に関して、多く寄せられるお問い合わせについて、FAQ形式でご案内しています。

Q1_体制届の提出締め切りはいつか。
A1_令和3年4月15日木曜日必着です。  

Q2_体制届や処遇改善加算計画書の提出先は。
A2_横浜市健康福祉局障害施策推進課指定・システム担当まで、郵送で提出してください。
    〒231-0005横浜市中区本町6丁目50-10 15階 
    横浜市健康福祉局障害施策推進課指定・システム担当宛

Q3_締め切りに間に合わなくてもよいか。
A3_締め切りを過ぎても受け付けますが、4月末までに提出していただかないと、5月10日締めの事業所からの請求で
    請求エラーになる場合があります。締め切りは厳守してください。

Q4_体制届の様式はどこに掲載されているのか。
A4_以下のリンクからダウンロードできます。
    https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=74&topid=2(外部サイト)
 
Q5_提出の前に書類のチェックをしてもらえるか。
A5_膨大な量の書類を処理するため、事前チェックは行いません。
    書類の不備・不足等に関しては、必要に応じて担当からご連絡差し上げます。

Q6_体制届・処遇改善加算の記載方法について問い合わせたい。
A6_内容に応じて問い合わせ先が異なります。ご確認の上、お問い合わせください。
(1)体制届(横浜市内の生活介護・共同生活援助・就労移行支援・就労継続支援A型・B型・就労定着支援事業所)
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会市町村支援センター 実地指導課 障害係
Eメール: jidoujitti@kanafuku.jp
(2)(1)以外の指定障害福祉サービス事業所
横浜市健康福祉局障害施策推進課 
Eメール: kf-syotaisei@city.yokohama.jp
(3)福祉・介護職員処遇改善加算等計画書(横浜市内の全障害福祉サービス事業所)
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会市町村支援センター 実地指導課 障害係
Eメール: jidoujitti@kanafuku.jp

Q7_問い合わせをしたいが電話以外の方法はあるか。
A7_上記問い合わせ先へのメール、もしくは下記横浜市電子申請システムの「お問い合わせ受付票」からお問い合わせください。

Q8_押印は不要か。
A8_「介護給付費等算定に係る体制等に関する届出書」様式第1号への押印は不要となります。

Q9_チェックシートが見当たらない。
A9_令和3年度はチェックシートはありません。

令和3年度障害福祉サービス等報酬改定等にかかるお問い合わせ受付フォーム

〇こちらから、体制届についてもご質問を受け付けます。ご不明な点等ございましたら、こちらのフォームからお問い合わせください。
〇なお、ご質問と内容については回答を精査させていただいたうえで、後日ホームページにて公表させていただく予定としています。
 
※注意※
年度当初は問い合わせが殺到することが予測されるため、お手数ですがお電話ではなく、当該フォームによりご質問ください。
・加算算定等における人員体制等について貴事業所が該当するか等、個別の質問・相談はご遠慮ください。
・厚生労働省へ確認が必要な質問等については、回答までにお時間をいただくことも予想されます。あらかじめご了承ください。
※参考※お問い合わせの前にご確認ください。
・厚生労働省「令和3年度障害福祉サービス等報酬改定について」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000202214_00007.html
⇒基準省令、報酬告示、QA等が掲載されています。

このページへのお問合せ

健康福祉局障害福祉保健部障害施策推進課

ファクス:045-671-3566

メールアドレス:kf-syotaisei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:938-007-207

先頭に戻る