このページの先頭です

障害児者施設等従事者に対するPCR検査

最終更新日 2021年8月30日

市内障害児者施設等で働く皆様へ

 令和3年5月31日(月)から令和3年8月26日(木)まで実施しておりました、市内の障害児者施設等の従事者を対象にしたPCR検査について、10月28日(木)まで延長いたします。申し込みは、1事業者につき各週1回までです。引き続き積極的な受診をお願いいたします。

対象者

 市内の障害児者施設等で働く職員
 ※入所・通所・訪問系サービスの他、市が独自に指定しているサービスも含めすべての事業者が対象です。
【対象サービス種別】
居宅介護、重度訪問介護、行動援護、同行援護、療養介護、生活介護、自立訓練(機能訓練)自立訓練(生活訓練)、就労移行支援、就労継続支援A型、就労継続支援B型、就労定着支援児童発達支援、医療型児童発達支援、放課後等デイサービス、保育所等訪問支援、障害者支援施設、障害児入所施設、医療型障害児入所施設、共同生活援助(グループホーム)、移動介護、通学通所支援、訪問入浴、施設入浴、自立生活援助、自立生活アシスタント、計画相談支援、地域相談支援、地域活動支援センター(地域作業所型・精神障害者地域作業所型・中途障害者活動センター型)、障害者地域活動ホーム、多機能型拠点、精神障害者生活支援センター、短期入所事業 等

申込期間

【第1回】
5月31日(月)9時~6月3日(木)16時(検体回収期間:6月7日(月)~6月11日(金))
【第2回】
6月7日(月)9時~6月10日(木)16時(検体回収期間:6月14日(月)~6月18日(金))
【第3回】
6月14日(月)9時~6月17日(木)16時(検体回収期間:6月21日(月)~6月25日(金))
【第4回】
6月21日(月)9時~6月24日(木)16時(検体回収期間:6月28日(月)~7月2日(金))
【第5回】
7月5日(月)9時~7月8日(木)16時(検体回収期間:7月12日(月)~7月16日(金))
【第6回】
7月12日(月)9時~7月15日(木)16時(検体回収期間:7月19日(月)~7月21日(水))
【第7回】
7月19日(月)9時~7月21日(水)16時(検体回収期間:7月26日(月)~7月30日(金))
【第8回】
7月26日(月)9時~7月29日(木)16時(検体回収期間:8月2日(月)~8月6日(金))
【第9回】
8月2日(月)9時~8月5日(木)16時(検体回収期間:8月10日(火)~8月13日(金))
【第10回】
8月9日(月)9時~8月12日(木)16時(検体回収期間:8月16日(月)~8月20日(金))
【第11回】
8月16日(月)9時~8月19日(木)16時(検体回収期間:8月23日(月)~8月27日(金))
【第12回】
8月23日(月)9時~8月26日(木)16時(検体回収期間:8月30日(月)~9月3日(金))
【第13回】
9月6日(月)9時~9月9日(木)16時(検体回収期間:9月13日(月)~9月17日(金))
【第14回】
9月13日(月)9時~9月16日(木)16時(検体回収期間:9月21日(火)~9月24日(金))
※9月20日(月・祝)と23日(木・祝)は検体回収をしません。
【第15回】
9月20日(月)9時~9月22日(水)16時(検体回収期間:9月27日(月)~10月1日(金))
※9月23日(木・祝)は申込受付をしません。
【第16回】
9月27日(月)9時~9月30日(木)16時(検体回収期間:10月4日(月)~10月8日(金))
【第17回】
10月4日(月)9時~10月7日(木)16時(検体回収期間:10月11日(月)~10月15日(金))
【第18回】
10月11日(月)9時~10月14日(木)16時(検体回収期間:10月18日(月)~10月22日(金))
【第19回】
10月18日(月)9時~10月21日(木)16時(検体回収期間:10月25日(月)~10月29日(金))
【第20回】
10月25日(月)9時~10月28日(木)16時(検体回収期間:11月1日(月)~11月5日(金))
※11月3日(水・祝)は検体回収をしません。

検査費用

無料です。

検査手法

唾液採取によるPCR検査(検査キットが申込施設・事業所宛に送られます)

申込方法

神奈川県のWEBフォームからお申し込みいただきます。
こちら(外部サイト)をクリック(毎週原則月曜9時から木曜16時まで操作が可能です)。
あらかじめ、以下に掲載している「事業者用手順書」をご確認のうえ、お申込みください。

資料等

よくある質問

≪ 申込対象について ≫

Q1.横浜に本拠があり、川崎に支所がある場合、支所の職員の分まで申込みができるか。

A1.支所分の申込みはできません。所在の事業所単位でお申込みをお願いいたします。

Q2.事業所の指定は他市で受けているが、事業所(施設)は横浜市にある。この事業の対象となるか。

A2.対象となります。申し込みをご希望される場合は、事業所ごとにお申込みください。
なお、お申込みいただく場合は、指定権者(県市町村)の担当課欄は、空欄のまま登録を進めていただいて構いません。(必須項目ではないので、エラーにはなりません。)
 

Q3.法人内に複数の事業所があるがまとめて申し込めるか。

A3.まとめてお申込みいただくことはできません。事業所ごとにお申し込みをお願いします。

Q4.週1回程度勤務しているアルバイト職員も検査対象としてよいか。

A4.対象としていただいて構いません。雇用形態(正社員・契約社員・アルバイト等)は問いませんので、施設・事業所として必要と判断した職員を対象としてください。

Q5.高齢者介護サービス等他業種も兼務している職員を対象としても構わないか。

A5.対象としていただいて構いません。なお、同一サービスで複数施設を兼務している職員については、重複しな
いようどれか1つの施設でお申込みください。

Q6.申込人数の上限はあるか。

A6.特にございません。

≪ 申込フォームについて ≫

Q7.神奈川県のWEBフォームでの申込の際、施設検索をしても自身の施設名が出てこない。

A7.神奈川県のWEBフォームにおける検索では、同一の単語でも、ひらがな、カタカナ、漢字、アルファベット大文字、小文字、全角、半角といった表記ゆれに対応していません。そのため、必ず正しい施設名称を検索ワードとしてご入力いただく必要があります。それでも見つからない場合は、施設名称新規登録検索画面下の「こちらをクリック」を押し、登録してください。
検索例)ヨコハマ花子居宅介護施設
→よこはまはなこ:×
ヨコハマハナコ:×
ヨコハマ花子:〇

Q8.新規登録のときに、事業種別の選択欄で自身が行っている種別がプルダウンの一覧にない場合どうすればよいか。

A8.誠に申し訳ございませんが、現在はご覧いただいている種別しか選択できません。今後、種別の追加を予定しておりますので、現時点では、一番適当と思われる種別をご選択ください。(種別の変更は後日からでも変更が可能です。)

Q9.1つの事業所で複数の指定を取っている場合、施設基礎情報画面にある「サービス分類」は何を選択すればよいか。

A9.人数(定員)が一番多い種別、もしくはその施設・事業所で中心的な機能を有している種別を選択してください。

Q10.総定員数について、1日当たりを入力すればよいのか、もしくは週当たりか。

A10.1日当たりの定員数を入力してください。

Q11.1つの事業所で複数の指定を取っている場合、総定員数はどのように入力すればよいか。

A11.指定を取られている全ての事業の合計の定員数を入力してください。

Q12.定員のないサービスの総定員数はどのように記入したらよいか。

A12.現在の契約人数を定員としてみなし、入力してください。

Q13.職員数について、1人の職員が複数の職を兼ねている場合(管理者と他の職(支援員や相談支援専門員など))は、どのようにカウントすればよいか。

A13.全ての職に人数を計上してください。
例)管理者と支援員を兼ねる場合は、管理者と支援員それぞれにカウントする。

Q14.指定権者(県市町村)の担当課は、どこを入力すればよいか。

A14.障害福祉保健部もしくはこども福祉保健部の各事業所管課を入力してください。
所管課が複数の課に該当する場合は、その施設・事業所で中心的な機能を有している種別を所管する課名を入力してください。

Q15.協力医療機関に関する質問は、協力医療機関に状況を確認して回答した方がよいか。

A15.事業所で把握している範囲で、ご回答いただく形で構いません。

Q16.協力医療機関のPCR検査機関の質問について、今回採取した検体は質問で答えた機関で検査をするということか。

A16.本事業のPCR検査は、県及び横浜市が契約する検査会社にて行います。

Q17.施設名称新規登録から、検査申込み入力が可能となるまでに、どれくらいかかるか。

A17.おおよそ1営業日程度で登録は完了します。完了し次第、メールで通知が届きましたら、再度WEBフォームから申込みをしてください。

Q18.施設名称新規登録をしたが、各回の申込み終了日時である、木曜日16時までに、登録完了の連絡がない場合はどうなるのか。

A18.木曜日16時までに申込みができていないことから、翌週月曜日9時からの申込み受付、翌々週の検体回収となります。そのため、余裕をもって手続きを進めてください。

Q19.施設検索をしたら、施設名はあったが住所が移転前の古いものだったため、修正依頼登録をしたが、検査申込み入力が可能となるまでに、どれくらいかかるか。

A19.修正依頼登録の場合も、新規登録の場合と同様です。A17、A18をご確認ください。なお、住所が誤っていた場合、検査キットの送付や検体回収の際に支障が出るため、必ず申込み前に正しい情報へ修正してください。

Q20.申込み後に住所の誤りに気が付いたので、急ぎ修正したいがどうすればよいか。

A20.まずは健康安全課まで電話でお知らせください。その後、申込みフォームから住所の修正依頼(「施設基礎情報」の施設名検索欄下の<こちらをクリック>を押下)をお願いします。

Q21.申込みをした後で検査人数を増やしたい場合、対応可能か。

A21.申込みをした後での検査人数追加はできません。予め検査対象者をよくご検討のうえ、お申込みください。

≪ 検体回収について ≫

Q22.検体回収については、申し込んだ日にち・時間帯で確定と考えて良いか。

A22.委託事業者がご希望の日にち・時間帯を確認いたしまして、もし調整の必要がありましたら、別途ご連絡させていただきます。

Q23.検体回収日に対象者全員の検体が集まらなかったので、また別日に回収してもらえるか。

A23.別日での回収はできません。

Q24.検体回収時間帯について「AM」を選択したが、午前10時までは施設が開いていないので、10時以降に回収に来てほしい。

A24.検体回収の時間指定はできません。

Q25.検体採取について、検体回収の3日前に採取しても大丈夫か。

A25.検体の採取は回収日前日の9時以降でお願いいたします。

Q26.検体回収希望日・時間帯を変更したいが対応可能か。

A26.お申込み後の検体回収希望日・時間帯の変更について対応ができません。予め、検体回収日等をよくご検討のうえ、お申込みください。

Q27.職員の突然の休暇等で検体採取ができなかった場合、使わなかった検体キットは次週申込み時用に取っておいて良いか。

A27.使用されなかった検体キットは検体回収日にすべてご返却願います。

Q28.検査結果はいつごろ分かるのか。

A28.陽性の方が判明した場合は、原則、検体回収後の1~2日後にFAXでお知らせします。陰性の場合は、原則、検体回収後2~3日後(木曜日回
    収の場合のみ翌週月曜日)に結果をメールでお知らせします。

≪ その他 ≫

Q29.事業所で働く職員全員に検査を受けさせなければならないのか。

A29.検査自体は任意のものですので、職員の受診意向も尊重したうえで、お申込みいただければと思います。

Q30.検査結果の証明書はもらえるのか。

A30.今回はスクリーニング検査のため、証明書は発行できません。

Q31.検査結果について、留意すべきことはあるか。

A31.PCR検査は偽陰性(陽性だが陰性と判定)の可能性もあるため、検査結果に頼らず、日ごろから感染対策を徹底していただくようお願いいたします。

Q32.陽性者が出た時の対応はどのようにするのか。

A32.まずは陽性が確認された方の出勤を停止してください。また、事業所所在地の保健所に陽性者が確認された旨を伝えてください。(手順書14ページをご覧ください。)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局健康安全部健康安全課

電話:045-671-2445

電話:045-671-2445

ファクス:045-664-7296

メールアドレス:kf-kenkoanzen@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:656-005-941

先頭に戻る