このページの先頭です

ネズミについて

最終更新日 2019年8月29日

ネズミ駆除のポイント

ネズミは人の健康を脅かすだけでなく、私たちの暮らしに大きな被害を及ぼします。
ネズミの習性を十分に理解したうえで退治しましょう。

ネズミはどんな動物か?種類と生態

日本では、20数種類のネズミが知られています。
家屋内やその周辺で見かけるのは次の3種類です。

ねずみの種類と特徴について
種類 ドブネズミ クマネズミ ハツカネズミ
体長 20~25cm 17~20cm 6~9cm
体重 約300g 約200g 約30g
耳たぶは厚く小さい 耳たぶは大きい 耳たぶは丸く大きい
尾の長さ 体長より短い 体長より長い 体長とほぼ同じ
生息場所 下水周辺・床下・庭 屋内・天井裏・ビル内 人家・農耕地・農村

ネズミの被害

衛生上の被害

  • ネズミの排泄物中のサルモネラ菌などが食中毒の原因となります。
  • ネズミに寄生しているイエダニに刺され、かゆみを起こします。

物理的・経済的被害

  • 家具や食品をかじって損害を与えます。
  • 電線やガス管をかじって、停電や火災の原因を作ったり、コンピュータケーブルをかじって機能をマヒさせます。

こうすれば駆除できる!

ネズミ駆除の基本は「環境整備」で、ネズミの住みにくい環境を作ることです。
器材や薬剤を使った駆除は、環境対策をしたうえで行って、はじめて効果があります。

ネズミが住みにくい環境にする(環境的防除)

エサとなる食べ物をなくす

  • 食料品はふた付きの容器に収納しましょう。
  • 台所は整理整頓しましょう。
  • 生ごみや水を放置しないようにしましょう。

侵入口をふさぐ

  • 排水口、通気口などに金網をはり、ネズミが入れない構造にしましょう。
  • 配管のすき間、エアコンのパイプの導入部周辺などの穴をふさぎましょう。
  • 1cm程度の穴でも通り抜けることがあります。

巣を作らせない

  • 床下、天井裏、押入れ、引き出しなどに巣を作ります。
    整理整頓、清掃を心がけましょう。
  • 紙や布類、ビ二ール等が巣の材料となりますので、放置しないようにしましょう。

ネズミを捕獲する(物理的駆除)

一般に非効率的と思われていますが、殺そ剤が使用できない場所では役に立ちます。
器具を使用する場合は、ケガをしないように十分注意してください。

カゴによる方法

  • ネズミの出る物かげなどに、3日以上続けて仕掛けます。
  • エサにはさつま揚げやサツマイモなど新鮮な材料を使います。

粘着シートによる方法

通路に連続して3日以上仕掛けます。

毒エサで駆除する(化学的駆除)

ネズミの好むエサに殺そ剤を混ぜて食べさせて中毒死させる方法です。
殺そ剤には、急性毒剤と累積毒剤があります。
ネズミの種類によって適切なものを選びましょう。

クマリン系殺そ剤

血液凝固阻止作用を持つ薬剤で、4~8日間連続して食べさせると致死効果があります。

急性殺そ剤(ノルボルマイド)

一度に致死量を食べさせると効果があります。

薬剤を使用するときの注意

  • 暑い時期には隠れた場所で死んだネズミが腐敗し、悪臭等の原因になるので、冬季以外の使用は避けたほうが良いでしょう。
  • エサとなるものを片付け、空腹状態に追い込みます。
  • よく活動する場所や、通り道付近に仕掛けます。
  • 殺そ剤のままで食べない場合は、ネズミの好むエサに混ぜて団子にしたり、まぶしてみましょう。
    その場合、人やペットが誤って食べないように十分注意しましょう。

効果の確認

駆除した後は、効果が得られたかどうか必ず確認しましょう。
事後処理も大切です。
ネズミのいた場所や死がいなどに殺虫剤を散布しましょう

お気軽にご相談を

福祉保健センターでは、ネズミ捕獲用のカゴの貸し出しや、駆除の相談を行っています。
お住まいの区の福祉保健センター生活衛生課までお問い合わせください。
ネズミに関する情報は、リーフレット「ネズミに要チュー意!(PDF:4,423KB)」(平成30年11月更新)をご覧ください。

↑害虫に関する情報のページに戻る

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局健康安全部生活衛生課

電話:045-671-2456

電話:045-671-2456

ファクス:045-641-6074

メールアドレス:kf-seikatsueisei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:609-665-132

先頭に戻る