このページの先頭です

横浜みどりアップ計画メールマガジン最新号

~緑豊かなまち横浜を次世代に~(令和4年1月4日発行)

最終更新日 2022年1月4日

舞岡ふるさと村収穫体験イベントのお知らせ

※新型コロナウイルス感染防止に、ご協力ください。
※感染症拡大等の状況により、予告なく中止となる場合があります。
※最新情報は、虹の家ウェブサイトでご確認をお願いします。
▼虹の家ウェブサイトhttp://www.maioka-nijinoie.jp/event.html(外部サイト)

▼「ねぎ狩り」

<日時>
1月15日(土曜日)・1月22日(土曜日)11時~
<場所>
舞岡ふるさと村(原古御堂地区)「かねこふぁ~む」
<入園料>
200円(3歳以上)
<作物代>
1キロ当たり500円(予定)
<主催>
舞岡ふるさと村推進協議会
<申込み・問合せ>
直接「かねこふぁ~む」へ電話かEメールでお申し込みください。
TEL:045-823-1222(月曜日・火曜日定休)
Eメール:info@kaneko-farm.co.jp

戸塚4Hクラブよこはま野菜直売イベント

※新型コロナウイルス感染症対策に、ご協力ください。
※感染症拡大等の状況により、予告なく中止となる場合があります。
※最新情報は、かながわ労働プラザウェブサイトでご確認をお願いします。
▼神奈川県立かながわ労働プラザウェブサイト
https://www.zai-roudoufukushi-kanagawa.or.jp/l-plaza/(外部サイト)

<内容>
旬の新鮮野菜、手作り漬物、加工品の販売など。※品目は季節により変わります
「戸塚4Hクラブ」の生産農家本人が野菜の直売に出向きます。
畑のない中区で農家から直接新鮮野菜を買える貴重な機会です。
※「戸塚4Hクラブ」…横浜市内の農業後継者グループ。
60年以上の歴史があり代々若手農家に引き継がれ、仲間の輪を大切に活動しています。

<日時>
1月19日(水曜日)、2月16日(水曜日)11時~13時
<会場>
神奈川県立かながわ労働プラザ正面入口横の外広場(雨天時:1階交流広場)
JR京浜東北・根岸線「石川町駅」中華街口(北口)から徒歩3分(ウェブサイト参照)
<主催>
神奈川県立かながわ労働プラザ
<問合せ>
横浜市南部農政事務所
TEL:045-866-8497

「横浜みどりアップ計画市民推進会議2020年度報告書」について

「横浜みどりアップ計画市民推進会議」は、横浜みどりアップ計画の評価・提案、市民への情報提供等を行うための市民参加の組織です。
横浜みどりアップ計画の推進に向け、現地調査や会議を行い、施策ごとの評価・提案を中心に2020年度報告書としてとりまとめました。
報告書は、ホームページのほか、市庁舎3階の市民情報センター、各区役所で閲覧することができます。

市民推進会議のURL
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/midori_up/kaigi/

<問合せ先>
環境創造局政策課
TEL:045-671-4214
FAX:045-550-4093
Email:ks-mimiplan@city.yokohama.jp

「YokohamaみどりアップAction」第5号の発行について

「YokohamaみどりアップAction」は、市民推進会議の市民委員が、みどりアップの現場を市民目線でレポートし、その場へ「行ってみよう」「見つけてみよう」と思えるような緑の魅力をお伝えする広報誌です。
第5号では、泉区にある「岡津町ふれあい公園」を訪れ、利用者や管理者の様子を交えながら農園付公園について紹介しています。
ホームページのほか、市民情報センター、各区役所、公会堂、駅のPRボックス等でも配布しているので、ぜひご覧ください。

「YokohamaみどりアップAction」のURL
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/midori_up/kaigi/kohoshi.html

<問合せ先>
環境創造局政策課
TEL:045-671-4214
FAX:045-550-4093
Email:ks-mimiplan@city.yokohama.jp

ガーデンベアのご紹介

先月に引き続き、ガーデンベアというマスコットキャラクターについてご紹介します♪
「花と緑をPRするマスコットキャラクター」のガーデンベアは、
ガーデンネックレス横浜を中心に活躍するガーデンの妖精です。

今回は、ガーデンベアのビジュアルについてあまり知られていないお話。

<トレードマークは、フラワーアフロ!>
生まれたときから頭に咲いていた花達は、少しずついれかわります。
切っても生えてくる。雨が降ると花が増えすぎて重くてふらふらすることも。
そんなときは散髪するように剪定します!

<ブルーの蝶ネクタイはガーデンベアの宝もの!>
この蝶ネクタイは、横浜の大きなガーデンフェアが終わったあとに、
横浜のみんながガーデンベアにプレゼントしたもの。
蝶ネクタイは、ガーデンベアの大切な宝もの!
ブルーは港の海の色をあらわしています。

***********

いかがでしょうか。2017年の第33回全国都市緑化よこはまフェアのあとに
ガーデンベアはブルーの蝶ネクタイを胸に飾り、「ガーデンネックレス横浜」を
広めるために横浜に帰ってきてくれたそうです。

今後も「花と緑」と「人」を繋げる活動を続けていきますので、
応援をよろしくお願いします!
ガーデンベアのLINEスタンプもありますので、ぜひ見てみてください。

※ガーデンベア物語や、グッズなど、ガーデンベアに関する情報はこちらから
公式ホームページ
https://gardennecklace.city.yokohama.lg.jp/(外部サイト)

※ガーデンベアのLINEスタンプはこちらから
https://store.line.me/stickershop/product/8855350(外部サイト)

▼ガーデンネックレス横浜SNSアカウント
Twitter:https://twitter.com/gardennecklace(外部サイト)
Instagram:https://www.instagram.com/gardennecklace_official/(外部サイト)

▼ガーデンネックレス横浜公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCiU6A1aeU73XYgTeoc7xdsw(外部サイト)

事業紹介

人生記念樹配布

横浜市では、人生の思い出になる、出生・結婚等をお祝いして、記念の苗木を差し上げています。
(春(5月から6月まで)と秋(10月から11月まで)の年2回配布)
【登録の受付および事業の詳細はこちら】
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/midori_up/3ryokuka/kinenju/jinnseikinen.html

緑化部分に対する税の軽減措置~建築物敷地の緑化部分を10年間保全する契約をしませんか?~

500平方メートル以上の建築物敷地で、一定の緑化基準を5%以上超えて緑化されている部分の
固定資産税額及び都市計画税額の1/4の額を軽減します。
※相談は予約制(平日9:00~12:00)となっています。事前にお問い合わせください。
【詳細はこちら】
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/midori_up/3ryokuka/krh.html

名木古木の新規指定

故事、来歴若しくは由緒があり地域の方に親しまれている樹木、樹容がすぐれている樹木を、市の「名木古木」として登録しませんか。
登録された樹木は、樹木診断、樹木治療、剪定等の管理をする際に助成を受けることができます。
【詳細はこちら】
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/midori_up/3ryokuka/meiboku_koboku/meibokukoboku.html

その他

横浜の環境の“いま”がこの一冊に 横浜の環境(2021年版横浜市環境管理計画年次報告書)を発行しました

横浜市では、環境分野の総合計画として「環境管理計画」を策定しています。

このたび、環境管理計画の2020年度の推進状況や横浜の環境の状況を、「横浜の環境―2021年版横浜市環境管理計画年次報告書―」
としてまとめました。
SDGs未来都市として進化を続ける横浜の環境の「いま」が、この一冊に凝縮されています。

市民・企業の皆様が、身近な環境や環境の取組を知ることができる内容となっていますので、ぜひご覧ください。

<年次報告書について>
冊子、概要版(リーフレット)、資料編(オープンデータ)のほか、小学校高学年程度を主な対象としたこども版があります。

<閲覧・配布について>
1.ウェブページでご覧いただけます。
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/kankyohozen/emp/nenji/
2.以下の場所で閲覧できます(2月予定)
市庁舎市民情報センター、各区役所広報相談係、各市立図書館、環境創造局政策課
3.以下の場所で概要版を配布します(2月予定)
市庁舎市民情報センター、各区役所広報相談係、環境創造局政策課

<「横浜市環境管理計画」の詳細はこちら↓>
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/kankyohozen/emp/kanri.html

<問合せ先>
環境創造局政策課
電話:045-671-4102
FAX:045-550-4093
E-mail:ks-emp@city.yokohama.jp

よこはま協働の森基金横浜サポーターズ寄附金~ふるさと納税~

市民に身近な小規模樹林地を市民と行政との協働により保全するため、「よこはま協働の森基金」を創設し、用地の取得及び、施設整備等に取り組むとともに、市民の皆様や企業・団体の皆様からのご寄附を募集しています。
緑豊かな横浜を次世代に引き継いでいきませんか?
※ふるさと納税制度の一環で、寄附金控除制度を受けることができます。
(寄附金額のうち適用下限額(2,000円)を超える部分について、
一定の上限額まで、所得税・個人住民税から控除されます。)
【詳細はこちら】
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/midori/kifukin/kyoudou.html

このページへのお問合せ

環境創造局みどりアップ推進部みどりアップ推進課

電話:045-671-2712

電話:045-671-2712

ファクス:045-224-6627

メールアドレス:ks-midoriup@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:242-469-705

先頭に戻る