このページの先頭です

納税管理人(変更)申告書を提出する場合について

納税管理人(変更)届出書に係る対応について

最終更新日 2020年7月17日

新規で提出する場合について

当該人が被成年後見人となるなど、申告書の提出や納税が困難となる場合があります。
そのような場合は、納税管理人(変更)申告書を提出することにより、届出を頂いた方宛に書類を送付します。
※なお、成年後見人や保佐人などについては、証明書類の写しも添付してください。
※提出される事由により、添付書類が必要な場合もあります。事前に以下のお問い合わせ先へご連絡ください。

納税管理人(変更)申告書はこちら⇒納税管理人(変更)申告書(外部サイト)

当初提出内容から変更となった場合について

一度、納税管理人(変更)申告書を提出された場合、その効果は以降持続することになります。
そのため、納税管理人の変更や解消、住所等の変更が生じた場合は、税務課市民税担当へご連絡のうえ改めて書類を提出してください。

納税管理人解除申告書はこちら⇒納税管理人解除申告書(外部サイト)

このページへのお問合せ

港南区役所税務課市民税担当

電話:045-847-8351~3

電話:045-847-8351~3

前のページに戻る

ページID:342-952-284

先頭に戻る