このページの先頭です

歴史的建造物「旧第一銀行横浜支店」の次期運営事業者を公募します【質問・回答掲載】

横浜市では、歴史的建造物や公共空間等を活用し、創造的な活動を発信する「創造界隈拠点」の取組を進めており、この事業のひとつとして、横浜市の認定歴史的建造物である旧第一銀行横浜支店を活用してきました。令和3年度は、天井脱落対策工事のため休館していましたが、工事が完了したため、この度、次期運営事業者を公募します。

最終更新日 2022年5月16日

質問・回答(5月16日掲載)

公募要項に関する質問・回答を掲載します。

公募概要

対象施設

施設名称:旧第一銀行横浜支店
所在地:横浜市中区本町6-50-1
その他:本施設は横浜アイランドタワー低層部です。

本施設のコンセプト・目指す姿

<全体コンセプト>

  • クリエイティブシティ・ヨコハマのコミュニティハブ(交流の中心)

<目指す姿>

  • 歴史的建造物の空間や建物を活かした創造的な取組を行うことで、アーティストやクリエイター等の創造的な活動を行う人たちと、市民、来街者、企業等が出会い、交流し、さらなる創造的な活動や創造産業などが生まれ、国内外に発信している。
  • それらを通じて、まちが活性化し、横浜のプレゼンス(存在感)が高まっている。

基本的な活用内容

  • 歴史的建造物の特徴を生かした創造性あふれる空間であること。
  • アーティストやクリエイターなどによる創造的な活動及び、それらを通じて市民や来館者が、この場所でしかできない創造的な体験あるいは活動に参加できること。
  • 企業や関係団体、地域と連携し、エリアとして一体的な賑わい創出に寄与すること。

本施設活用のしくみ

横浜市は、運営事業者に一括して定期建物賃貸借契約により有償で貸し付け、運営事業者は施設の運営・管理を行います。運営に必要な内装工事等は、貸付契約後、運営事業者が実施します。
<月額支払貸付料>2,060,093円(別途消費税及び地方消費税)

応募資格

文化芸術の創造とまちの活性化に理解や関心のある、株式会社や公益法人など法人格を持った団体とします。

選考

公募型プロポーザル方式による提案選考とし、横浜市の附属機関である横浜市創造界隈形成推進委員会(分科会)の審査により選考します。

スケジュール

4月11日(月曜日)…施設見学会(1日目)
4月12日(火曜日)…施設見学会(2日目)
4月12日(火曜日)…公募要項に関する質問受付期間開始
4月25日(月曜日)…公募要項に関する質問受付期間終了
5月中旬…公募要項に関する質問回答
5月20日(金曜日)…登録申込期限
6月10日(金曜日)…応募書類の受付期限
7月…選考
9月上旬…選考結果の通知・公表

公募要項・様式

公表資料

施設見学会

応募を検討している事業者向けに、本施設の見学会を次のとおり開催します。参加を希望される方は4月7日(木曜日)17時までに、様式集の「施設見学会申込書(様式A)」に記載の上、電子メールでご連絡ください。参加人数は1団体につき3名までとします。参加希望者が多数の場合は、日程、人数などを調整させていただく場合がありますのでご了承ください。
なお、公募などに関する質問は見学会では受け付けませんので、「質問書(様式B)」に記入の上、送付してください。
開催日:令和4年4月11日(月曜日)、12日(火曜日)※時間は申込後連絡します。
開催場所:旧第一銀行横浜支店
申込先:bk-daiichi@city.yokohama.jp

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

文化観光局文化芸術創造都市推進部創造都市推進課

電話:045-671-3868

電話:045-671-3868

ファクス:045-663-5606

メールアドレス:bk-sozotoshi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:724-294-172

先頭に戻る