このページの先頭です

令和元年台風第15号及び第19号による被災自治体に対する「広域・大規模災害時における指定都市市長会行動計画」に基づく支援について(第6報)

最終更新日 2019年10月25日

記者発表資料

令和元年10月25日

政策局大都市制度推進課

高橋 佐織

電話番号:045-671-4239

ファクス:045-663-6561

 指定都市市長会(会長:林 文子 横浜市長)は、令和元年台風第15 号及び第19 号による被災自治体に対して、「広域・大規模災害時における指定都市市長会行動計画」を適用し、国の「被災市区町村応援職員確保システム」のもと、対口支援(カウンターパート)方式による支援を決定しました。
 台風第15 号による被災自治体への支援について、このたび、追加で対口支援を決定しましたのでお知らせいたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局大都市制度・広域行政室大都市制度推進課

電話:045-671-2952

電話:045-671-2952

ファクス:045-663-6561

メールアドレス:ss-daitoshi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:996-001-951

先頭に戻る