このページの先頭です

いずみ野小学校(ESD推進校 食育実践推進校)で、地産地消を推進する第8回スーパー給食を実施します!

最終更新日 2019年11月8日

記者発表資料

令和元年11月8日

教育委員会事務局西部学校教育事務所 指導主事室

梅澤 薫

電話番号:045-336-3743

ファクス:045-336-3765

 泉区いずみ野小学校では、学区内に農家が多く、子供たちが「学び隊」として週2回、また生活科・総合的な学習の時間の授業の中で、近隣の農家の方々のご協力のもと野菜を育てています。
 このたび、子供たちや地元の生産者が作った農畜産物を使って、「濱の料理人」監修のもと「スーパー給食」を実施します。8回目となる今年度も、地元産の食材を使用します。また、3・4・6年生の各学年で、地産地消を推進する料理人による食の「出前授業」を行います。食に関する意識を高め、食の重要性を学びます。なお、この取組は「持続可能な住宅地推進プロジェクト」と連携して実施しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

教育委員会事務局西部学校教育事務所指導主事室

電話:045-336-3743

電話:045-336-3743

ファクス:045-336-3765

メールアドレス:ky-seibushido@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:541-826-007

先頭に戻る