このページの先頭です

成年年齢が18歳に引き下げられた後も横浜市の成人式は引き続き20歳を対象とします

最終更新日 2020年2月7日

記者発表資料

令和2年2月7日

教育委員会事務局生涯学習文化財課

宮田 純一

電話番号:045-671-3236

ファクス:045-224-5863

民法改正により、令和4年4月から成年年齢が18歳に引き下げられます。
横浜市では、改正民法施行後の「横浜市『成人の日』を祝うつどい」(以下、成人式)について、市民アンケートや関係団体の意見聴取等を行い、検討をすすめてきましたが、成年年齢引き下げ後の成人式は、
「成人としての社会的責任を改めて自覚し、横浜への愛着を深める等の重要な場」
として、「現行どおり20歳を対象とする」こととしましたので、お知らせします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

教育委員会事務局総務部生涯学習文化財課

電話:045-671-3282

電話:045-671-3282

ファクス:045-224-5863

メールアドレス:ky-syobun@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:794-410-857

先頭に戻る