このページの先頭です

「横浜港護岸復旧工法検討会(第3回)」の開催について

最終更新日 2019年12月17日

記者発表資料

令和元年12月17日

港湾局政策調整課

成田 公誠

電話番号:045-671-2877

ファクス:045-671-7310

令和元年台風15号による高波被害を踏まえ、東京湾内で発生しうる最大クラスの 高波を想定した設計手法等を検討するため、国土交通省関東地方整備局が「東京湾における高波対策検討委員会」を設置し、これまでに、波浪のメカニズムや設計波の見直しについて示されてきました。
この委員会の検討内容を踏まえ、護岸復旧の方針や工法の検討を行うため、横浜市において、「横浜港護岸復旧工法検討会」を設置しました。
今回、第3回検討会を次のとおり開催しますので、お知らせします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

港湾局政策調整部政策調整課

電話:045-671-7165

電話:045-671-7165

ファクス:045-671-7310

メールアドレス:kw-seisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:287-765-250

先頭に戻る