このページの先頭です

~東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて~「第2回横浜港物流対策会議」を開催します

最終更新日 2019年11月22日

記者発表資料

令和元年11月22日

港湾局物流運営課

永田 実

電話番号:045-671-2873

ファクス:045-651-0141

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会期間中において、首都圏の円滑な物流機能を確保し、荷主企業等に安心してご利用いただける「使いやすい港」であり続けることを目指し、「第2回横浜港物流対策会議」を開催します。
 本会議は、国際コンテナ戦略港湾である横浜港の官民関係者が一体となり、各団体の実務責任者の参加により、オリンピック本大会の1年前となる本年7月24日に設立されたものです。
 今回は、コンテナターミナルゲートオープンに係る対応や、交通誘導員の効果的配置など、第1回会議において出席者からいただいた各提案を踏まえ、施策の具体化や検討の深化を図るとともに、先の台風15号で被害を受けた南本牧はま道路等の復旧情報など最新の情報共有を行う予定です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

港湾局港湾物流部物流運営課

電話:045-671-7260

電話:045-671-7260

ファクス:045-671-0141

メールアドレス:kw-butsuryuuunei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:442-370-136

先頭に戻る