ここから本文です。

身分証明書を窓口で請求する

身分証明書の窓口での請求による取得の手続きです。区役所、行政サービスコーナーで取得することができます。身分証明書は、破産者名簿に記載がないこと、後見の登記の通知を受けていないことなどを証明するものです。

最終更新日 2024年2月16日

請求について

  • 横浜市内に戸籍のある人は、横浜市内いずれの区役所・行政サービスコーナーでも請求できます。
  • 郵送でも請求できます。
  • マイナンバーカードをお持ちの本人は、オンラインでも請求できます。

請求できる人

横浜市内に本籍のある人

本人の配偶者・父母・祖父母・子・孫が、本人から頼まれて請求する場合は、委任状は不要です。この場合、請求書に本人から依頼された旨を記載してください。

代理人

代理人が窓口にお越しの場合は、本人が作成した委任状と代理人の本人確認書類等が必要です。

必要なもの

1. 戸籍証明等請求書

2. 窓口にお越しになる人の本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート(旅券)
  • マイナンバーカード(個人番号カード)または写真付きの住民基本台帳カード
  • 在留カードまたは特別永住者証明書

注意事項

3. (代理人の場合)委任状

注意事項

本人の配偶者・父母・祖父母・子・孫が、本人から頼まれて請求する場合は、委任状は不要です。この場合、請求書に本人から依頼された旨を記載してください。

請求場所・時間

横浜市内各区役所の戸籍課

月曜日から金曜日の午前8時45分から午後5時まで
第2・第4土曜日の午前9時から正午まで
※祝日・年末年始の休庁時は除く
第2・第4土曜日の区役所窓口開庁について

行政サービスコーナー

月曜日から金曜日の午前7時30分から午後7時まで
土曜日・日曜日の午前9時から午後5時まで
※祝日・年末年始の休庁時を除く

注意事項

電算化されていない戸籍に係る身分証明書については、区役所の開庁時間外はその場でお渡しできません。

手数料

1通 300円
※手数料の納付には、現金または電子マネー(交通系、WAON、楽天Edy、nanaco)をご利用いただけます。

注意事項

その他の請求方法

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

前のページに戻る

ページID:866-938-775

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • SmartNews