このページの先頭です

交通事故にあった時は

最終更新日 2019年7月17日

交通事故や傷害事件など、第三者(加害者)から傷害を受けた場合でも、国民健康保険で治療が受けられます。ただし、加害者からすでに治療費を受け取っているときは国民健康保険は使えません。

早めに届出を

国民健康保険を使って治療を受けるときは、「第三者の行為による傷病届」を提出してください。警察の交通事故証明書なども必要になりますので、早めに各区役所保険年金課保険係に相談してください。
傷病届等の様式は、こちらからダウンロードすることもできます。

医療費は加害者が負担

交通事故などで第三者から傷害を受けた場合、被害者に過失のない限り、その医療費は加害者が全額負担するのが原則です。
したがって保険診療した場合、加害者が負担すべき医療費は国民健康保険が一時立て替えて支払い、あとで被害者に代わって加害者に請求することになります。

示談をする前に

被害者と加害者の話し合いがついて示談をしてしまうと、その示談の内容が優先されるため、国民健康保険で立て替えた医療費を加害者に請求できなくなる場合がありますから、示談は慎重にしてください。
示談をする場合は事前に、ご連絡いただくとともに、示談成立の場合は、すみやかに示談書の写しを各区役所保険年金課保険係に提出してください。

※必要な書類は事故の状況等によって異なります。詳しくは、各区役所保険年金課保険係へお問い合わせください。
第三者の行為による傷病届(PDF:129KB)
念書(兼同意書)(ワード:16KB)
事故発生状況報告書(PDF:78KB)
人身事故証明書入手不能理由書(PDF:78KB)
事実証明願(ワード:23KB)
□「交通事故に係る第三者行為による傷病届等の提出に関する覚書」に係る各種様式
※損害保険会社等が、書類の作成、提出を援助する場合の様式です。
第三者の行為による傷病届(エクセル:18KB)
同意書(エクセル:15KB)
事故発生状況報告書(エクセル:34KB)
交通事故証明書入手不能理由書(エクセル:12KB)

手続きに関するお問合せ

お住まいの区の区役所保険年金課保険係へお問合せください。

各区役所保険年金課保険係のお問合せ先一覧
メールでのお問合せ電話番号
鶴見区保険年金課保険係045-510-1810
神奈川区保険年金課保険係045-411-7126
西区保険年金課保険係045-320-8427、045-320-8428
中区保険年金課保険係045-224-8317、045-224-8318
南区保険年金課保険係045-341-1128
港南区保険年金課保険係045-847-8423
保土ケ谷区保険年金課保険係045-334-6338
旭区保険年金課保険係045-954-6138
磯子区保険年金課保険係045-750-2428
金沢区保険年金課保険係045-788-7838、045-788-7839
港北区保険年金課保険係045-540-2351
緑区保険年金課保険係045-930-2344
青葉区保険年金課保険係045-978-2337
都筑区保険年金課保険係045-948-2336、045-948-2337
戸塚区保険年金課保険係045-866-8450
栄区保険年金課保険係045-894-8426
泉区保険年金課保険係045-800-2425、045-800-2426、045-800-2427
瀬谷区保険年金課保険係045-367-5727、045-367-5728

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局生活福祉部保険年金課

電話:045-671-2419

電話:045-671-2419

ファクス:045-664-0403(手続きに関するお問合せは上記区役所宛ご連絡ください)

メールアドレス:kf-hokennenkin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:578-064-528

先頭に戻る