このページの先頭です

金沢木材ふ頭

最終更新日 2019年3月18日

金沢木材ふ頭の画像
金沢木材ふ頭

輸入木材の急増に対処するため、昭和49年(1974)に供用が開始されましたが、昭和60年(1985)から原木の取り扱いはなくなり、製材やプラントの利用が中心となっています。その他、建材も取り扱っています。また、災害対策として平成14年(2002)3月に耐震強化が完了しており、災害時には緊急物資輸送に使われます。



交通アクセス
バス新杉田駅から市営バス117系統「三菱金沢工場」行き 「三菱金沢会館前」下車
国道357号 幸浦一丁目交差点を海側へ約3分、または首都高速湾岸線「杉田」出口から約6分

施設概要
ふ頭名バース名岸壁延長(m)水深(m)
金沢木材ふ頭金沢木材18710.0

このページへのお問合せ

港湾局港湾物流部物流運営課

電話:045-671-7190

電話:045-671-7190

ファクス:045-671-0141

メールアドレス:kw-butsuryuuunei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:197-090-270

先頭に戻る