このページの先頭です

開票のしくみ

最終更新日 2019年3月15日

開票のしくみを知ろう。できぱきと、正確に、厳正に



【開票の手続き】

投票箱の到着

各投票所から、投票箱を開票所に集めます


投票箱の点検

開票管理者は、開票立会人とともに、投票箱の点検をします



開票開始の宣言

開票管理者は、あらかじめ告示された開票開始時刻に、開票開始を宣言、投票箱を開きます


開被台での混同開票

開票は、開披台の上で投票を混ぜ合わせてから候補者ごとに得票数を計算していきます
票を混ぜ合わせるのは、投票の秘密を確保しようとすることからです


票の点検

開票管理者は開票立会人とともにすべての投票の有効・無効を点検し、有効票はさらに候補者ごとに区分け集計します



各候補者の得票数の朗読等・開票録の作成

開票管理者は、すべての開票作業が終了したら、各候補者の得票数の朗読等を経て、開票録を作成します
※当選人は、開票結果に基づき、得票数の多い順に決められますが、一定の得票数(法定得票数:選挙によって異なる)に達しないと当選人にはなれません
※投票日当日のテレビ、ラジオなどによる「当確」報道は、マスコミ各社が独自におこなっているもので、選挙管理委員会が出しているものではありません


点検済み投票の封印

開票管理者は、点検した投票の有効無効を区別して、開票立会人とともに封印し、選挙管理委員会に送ります



このページへのお問合せ

選挙管理委員会事務局選挙部選挙課

電話:045-671-3335

電話:045-671-3335

ファクス:045-681-6479

メールアドレス:sk-web@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:356-557-258

先頭に戻る